スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

言いたいことが言えない人 

ご存知のとおり、私は極度のシャイボーイなので、克服法を求めて読みた。ところが、具体的な克服法はなく、かなりぐさぐさと恥ずかしがり屋さんの心をえぐる。正直、読んでてきつかった。。。ただ、シャイであることがどんどん不利になっていく「カーニヴァル化」した世の中にあって、「心理的ハンディキャップとしてのシャイネス」という指摘は、自分のもやもやとした感覚にしっかりとした定義を与えてくれ、少し癒された。とりあえず、過度に人を怖れないことから始めたい。
スポンサーサイト

[2006/05/31 22:25] ブックレビュー | TB(0) | CM(2)

今日と昨日の気になる 

5/30

14歳少年がフィッシングの疑い、警視庁近く書類送検 

中学3年の男子生徒(14)がゲーム会社の偽サイトを作り、他人のIDなどを盗み取る「フィッシング」をしていた疑いが強いことが29日、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターの調べで分かった。同センターは近く、この少年を著作権法違反と不正アクセス禁止法違反の疑いで書類送検する。


フィッシングメール、会社によく届く。
いかに興味をそそる文章を作るか。開いてもらえるかどうかはそれ次第な気がする。

森トラスト、日立本社ビルを再開発

 森トラストは東京・お茶の水にある日立本社ビル(千代田区)を再開発する。29日付で420億円を投じ、系列の森トラスト総合リートから物件を取得した。同ビルの解体後にオフィスと住居、一部商業施設を備えた複合高層ビルに建て替える。取得費用を含む総事業費は約900億円に達する見通し。


期待してます。

年金不適正手続き、26都府県で11万件超す

 社会保険事務所による国民年金保険料免除の不正手続き問題で、不適正な手続きは、全国26都府県で11万3975件に上っていることが29日、社会保険庁などの調査でわかった。
(中略)
このほか、電話で被保険者本人の意思を確認し、社保事務所が申請書を代筆するなどした事例も含めると、全国312の社保事務所のうち、100社保事務所で不適正な処理が行われていた。現段階で判明しているうち、すべて適正に手続きをしていたのは21道県だけだった。


ため息をつくのみ。違反している県のほうが多いなんて。。。

リスク管理、最優先は「法令順守」・大和総研調査  

最優先するのは「法令順守」――。大和総研が主要上場企業にリスク管理についてアンケート調査したところ、こんな結果が出た。2004年の調査では「危機管理」が最優先事項だったが、ライブドア事件など企業不祥事が相次ぐなか、法令違反に気を使う企業が増えている。
リスク管理の専門部署の設置の有無を聞いたところ、46%が「専門部署がある」と回答。個人情報保護法の制定などを契機にリスク管理意識が高まり、前回調査より9ポイント上昇した。「(部署横断で構成する)リスク管理委員会で対応」との回答も14ポイント上昇して57%になった。


なんか、窮屈な世の中になっちゃった気がしないでもない。

5/31

「共謀罪」先送りへ・首相、会期延長を否定  

政府・与党が今国会の重要法案と位置付けた「共謀罪」の創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案や教育基本法改正案などの成立が軒並み秋以降に先送りとなる公算が大きくなった。



悪質商法に「団体訴訟制度」…改正消費者契約法が成立 

悪質商法の被害者に代わり、消費者団体が業者に不当行為の差し止めを請求できる「消費者団体訴訟制度」(団体訴権)の新設を盛り込んだ改正消費者契約法が31日午前、参院本会議で全会一致で可決、成立した。来年6月にも施行される。

 同法は、被害者に代わり消費者団体が悪徳業者を訴え、不当な勧誘などができないようにして消費者全体の利益を守ることが目的。「確実に値上がりする」とうたった元本保証のない金融商品の販売など、消費者契約法で規定した不当な契約条項や勧誘を対象に、消費者団体が訴訟を起こして契約条項そのものを法的に差し止めることができる。




建築基準法改正案が参院審議入り 

参院は31日午前の本会議で、耐震強度偽装問題の再発防止策を盛り込んだ建築基準法改正案の趣旨説明と質疑を行った。耐震基準にかかわる重大な違反をした建築物の設計者への罰則を、現行の「罰金50万円以下」から「懲役3年以下または罰金300万円以下」へと大幅に強化するのが柱だ。与党は6月上旬の成立を目指している。 (11:01)




公取委、新聞の特殊指定見直さず・自民党に伝える  

自民党の中川秀直政調会長は31日午後、同一価格での新聞販売を定めることで宅配制度を支える「特殊指定」について、公正取引委員会(竹島一彦委員長)が今回の見直しでは廃止を見送る方針を伝えてきたことを明らかにした。記者団に語った。



改正地方自治法が成立・「副知事・副市長制」へ 

都道府県の出納長や市町村の収入役を廃止し副知事・副市町村長に一元化することを柱とする改正地方自治法が31日午前の参院本会議で与党と民主党などの賛成多数で可決、成立した。
 このほか(1)公立病院の受診料などのクレジットカード払いを認める(2)中核市の指定面積要件(人口50万人未満は面積100平方キロメートル以上)の撤廃――なども盛り込んだ。


[2006/05/31 22:11] 日々考察 | TB(1) | CM(0)

今日の気になる 

資金洗浄対策で新法、「疑わしい取引」報告義務を拡大 

政府は27日、犯罪に絡む資金について、複数の金融機関で支出入を繰り返すことで資金源を隠ぺいするマネーロンダリング(資金洗浄)の対策を強化するため、新法を制定する方針を固めた。国際犯罪組織やテロ組織の資金確保を阻止するのが狙いで、2007年通常国会に提出する方針だ。
 
マネーロンダリング対策では現在、組織犯罪処罰法(法務省所管)で銀行や証券会社など金融機関に対し、短期間に高額な現金の出入を繰り返すような「疑わしい取引」に関する金融庁への報告義務を定めている。
 また、本人確認法(金融庁所管)では、口座の開設時や200万円を超える取引の際に証明書などでの本人確認を義務付けている。

 しかし、最近では、犯罪の資金を複数の口座間で移動させるだけではなく、身元を隠すために弁護士や会計士の名義で取引したり、不動産や宝石などの売買を利用したりと、手口が巧妙化している。米国は、こうした手法によりテロ組織や北朝鮮の資金源が確保されていると指摘している。このため、政府は、現行法の対象部分を集約・強化して新法と
し、所管を警察庁に移すこととした。

 新法では、「疑わしい取引」の報告義務を課す対象を、〈1〉犯罪者に代わって金融取引する可能性のある弁護士や会計士、公証人〈2〉高額な不動産や貴金属売買にかかわる貴金属商、不動産業者――などに拡大する方向だ。ただ、弁護士や会計士については、「顧客情報の守秘義務がある」とする声もあり、慎重に検討する。
 本人確認も、金融取引だけではなく、一定額以上の不動産や貴金属の取引を対象とする考えだ。



ウィニー利用50万台以上、問題化の後も増加

 情報流出が問題となっているファイル交換ソフト「ウィニー」を利用しているパソコンは現在、50万台以上に達することが、ネットワークセキュリティー会社「ネットエージェント」(東京都墨田区)の調査でわかった。

 この2年間で倍増しており、今年2月以降、個人情報などの流出が相次いで表面化した後も、利用者は増加傾向にあるという。同社などは、興味本位にファイル交換ソフトに手を出す人が多いのではないかと見て、注意を呼びかけている。



 
取引先企業の株長期保有、大手銀に再開の兆し 

大手銀行が取引先企業の株式の長期、安定保有を再開する兆しが出てきた。三菱UFJフィナンシャル・グループは3月末までに新日本製鉄株を買い増し、ほかの大手銀行にも株購入の動きがある。背景には、敵対的買収への危機感から企業の要請が相次ぐ一方、好業績で銀行の買い増し余力(可能額)が3月末で約9兆円と急増していることもある。ただ、株式持ち合いの復活につながると懸念する声もでてきた。


5%規制があるから、株式買増に応じてくれる取引銀行を複数準備しないと、買収防衛にはつながらない。しっかし、これでいいんかいな。バブル前に逆戻り?それとも、銀行が日本経済の復活を実感した?


阪神問題に動きが。今朝時点では報道は錯綜。

阪神株取得「数十円差」の攻防 村上ファンドと阪急交渉 
阪急HD 時価で阪神株取得案
村上氏側と交渉 10倍増配とセットで


 村上世彰氏率いる「村上ファンド」が保有する阪神電気鉄道株を巡り、阪急ホールディングスが時価(25日終値で964円)に近い価格で買い取り、阪神が配当を10倍程度に引き上げる案が浮上していることが、25日分かった。阪急は26日以降、村上ファンド側と詰めの交渉に入るが、依然、両者の間で売買価格に開きがある上、大幅増配には阪神が難色を示しており、交渉の行方はなお流動的だ。

 複数の関係者によると、今月下旬の交渉の中で、阪神が予定している年間5円の配当を「10倍程度に引き上げる案が俎上(そじょう)に上った」という。増配を条件に村上ファンドが売却価格を引き下げれば、阪急が買い取りに合意しやすくなる。同ファンドは、売却価格引き下げで低下する利益の一部を配当益で補う形となる。村上ファンドは、
2月22日時点で約1億9283万株の阪神株を保有しており、仮に50円の配当なら約96億円の配当益を得る。ただ、阪神側は大幅増配には慎重だ。また、50円の配当なら配当総額は約200億円となり、阪神の商法上の配当可能利益である「約190億円」(縄田和良専務)を超えるとの見方もある。



おいおい~、配当可能利益全部吐き出して、来年の経営どうすんのさ?
それなりに剰余金はあるようなんで、準備金の額を現象させれば配当は捻出できるでしょうが。
ちなみに会社法では、「配当可能利益」でなくて「分配可能額」(会461Ⅱ)

阪急HD、阪神株のTOB決議へ・村上氏となお詰め 

阪神電鉄、西川社長が辞任へ 

阪神電気鉄道の西川恭爾社長(66)が6月末に辞任することが28日明らかになった。阪急ホールディングスとの経営統合をにらみ経営陣を一新する。


可愛そうに。。。せっかく上り詰めたのに。
[2006/05/29 23:37] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

虎杖(いたどり) 

築地にある、カレーうどんで有名なお店。京都の味味香(みみこう)とは違って、基本的には飲み屋さんなのかな?お酒やおつまみも豊富。

小エビのてんぷら入りカレーうどんをいただきました。
こいつぁ、、、うめーっす!
スープはがっつりだしが利いていて、とろみがあってまろやか。
てんぷらの衣とよく絡んで美味しい。
無言で完食!ビールとの相性バツグン!!
ぜんぜん辛くないので、辛いものが苦手な人(いるのか?)も是非。

http://www.itadori.co.jp/
[2006/05/28 21:10] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

防衛機密、流出企業から違約金・防衛庁  

防衛庁はミサイルやレーダー設備など防衛関連装備の生産を企業に発注する際、防衛機密の流出に違約金の支払いを義務付ける方針を固めた。契約書に「違約金条項」を明記し、情報流出を引き起こした企業に最高で契約額の80%の支払いを求める。三菱電機や三菱重工業をはじめ百数十社が対象になる見通し。6月中の実施を目指して企業側との調整を急ぐ。


情報の性質に応じて違約金の額がちゃんと調整されているんだろうか?もし、漫然と、「最高で契約額の80%」なんて契約書に書いてあったりしたら、とんでもないリスク要因になりそう。まあ、防衛庁相手だと契約交渉の余地が無さそうだから、どんな条項でも飲まざるを得ないんだろうなあ。。。

阪急株買い取り・阪急、詰めの調整続く
定時総会の議題に盛り込むためには、遅くとも来週中には決着させないと、タイムアップ。

信託法改正案、成立困難に・今国会 

現代の多様化した経済社会活動に見合う新たな信託の形態を認める信託法改正案の今国会成立が困難な見通しとなった。衆院法務委員会で「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の与野党修正協議が難航しているあおりを受け、審議入りのメドが立たないためだ。施行予定日が後ろ倒しになる可能性もあり、経済界には落胆の声も広がっている。

 今回の信託法改正は1922年の法制定以来の抜本改正。企業が事業部門を丸ごと信託できる「事業信託」が可能になるなど規制を大幅に緩和。利益を得る受益者に代わって受託者を監視する制度を新設するなど受益者保護を鮮明にすることなどが柱となる。 (07:01)


法案審議の順番って、何で決まるのだろうか?提出順に先入れ先出し?
[2006/05/28 09:34] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

訴状提出「時効を1日過ぎていた」 判決直前、訴え棄却

 投薬ミスで夫が認知症になったとして、愛知県春日井市の女性(75)が県内の私立病院に約5100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、名古屋地裁であった。内田計一裁判長は「訴状が時効を1日過ぎて提出されていた」と述べ、訴えを棄却した。4年に及んだ裁判は、判決直前の4月になって、すでに時効が成立していたことが発覚。異例の判決となり、女性側の弁護士は「こちらもだが、裁判所も判決を書く過程で、ようやく気付いたのだろう」と話している。

 民法の「債務不履行」の時効は10年で、被告に内容証明郵便で提訴方針を伝えれば半年間延長される。女性側は91年7月25日に投薬ミスがあったとして、01年7月21日に被告に内容証明を送り、「02年1月21日」の日付で訴状を提出。ミスから10年半がたった「02年1月25日」が時効と思っていたという。


これって弁護過誤にならないのだろうか。
また、

女性側の弁護士は「こちらもだが、裁判所も判決を書く過程で、ようやく気付いたのだろう」と話している。


消滅時効完成を裁判所が探知したのでなくて、相手方の援用があったから棄却になったんじゃないの?もし本当にこのようなコメントを弁護士が出したのだとすると。。。オイオイって感じ


[2006/05/26 23:23] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

Think different. 

久しぶりに見て、心が震えたので紹介。

Here's to the crazy ones.
The misfits.
The rebels.
The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.
They're not fond of rules
And they have no respect for the status quo.
You can praise them, disagree with them, quote them,
disbelieve them, glorify or vilify them.
About the only thing that you can't do is ignore them.
Because they change things.
They invent. They imagine. They heal.
They explore. They create. They inspire.
They push the human race forward.
Maybe they have to be crazy.
How else can you stare at an empty canvas and see a work of art?
Or sit in silence and hear a song that's never been written?
Or gaze at a red planet and see a laboratory on wheels?
We make tools for these kinds of people.
While some may see them as the crazy ones, we see genius.
Because the ones who are crazy enough to think that they can
change the world, are the ones who do.


[2006/05/26 00:12] 未分類 | TB(0) | CM(2)

コメントくれた皆さんへ(お礼。ペコリ) 

管理画面からの返信方法がわからなくて、気がついたら時間が経っていました。すんません。けっきょく返信方法が不明なんで一本エントリを立てます。無視してないので、またコメントくださいm(_ _)m

>石鹸屋さん
ええと、自信ないけど、お月様マークですよね。落ち着いたらMARUで軽く打ち上げましょう。うちの可愛い新人を連れて行くよ。

>Shirakawaさん
sanctumは正直、敷居の高い店です。が、話すとオーナーおもれえよ。是非。
会計士の友人、アナウンサーと破局につながらなきゃいいのですが

>leafさん
陽気なギャング、映画の評価はいかがでしょう 人によって分かれるだろうな

>kitiomuさん
わざわざお越しいただきありがとうございます。勉強させていただいてます。

>n_jungle
東京在住です。こないだ湯本くんと飲んだよ。

>ayaka
是非、詠美さんのお勧めを教えてください。

>erik
I started writing this blog because of your incitation"Blog? Wonderful! Just try it!".So please see my blog frequently. You have responsibility to do so! And I will be happy when you comment on something I wrote.
So long!
[2006/05/26 00:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる2 

中国、M&A規定改定・証監会が不正防止策

【上海=川瀬憲司】中国証券監督管理委員会(証監会)は23日、上場企業のM&A(合併・買収)に関する規定を大幅に改定する方針を明らかにした。買収側の資格要件を設定するなど不正防止策を盛り込んだほか、株式交換による買収も認める。市場で取引されない「非流通株」の解消が進み、自由に売り買いできる株式が増えるなか、一定のルールに
のっとった上場企業の再編を促す狙いとみられる。

 証監会は同日、2002年に施行した「上場企業買収管理弁法」を改正した草案を公表した。31日まで意見を求めたうえで施行する見通し。 (07:02)



米国、排出権の取引急増・今月、半月で昨年分超す 

米国で今月に入り温暖化ガスの排出権取引が急増している。シカゴ・クライメート取引所の取引高は、今月前半だけで昨年1年分を大きく上回る活況になった。中国企業が初めて会員になったほか森林関連企業も参加。流動性の拡大に弾みがつき、排出権取得を求める企業のニーズに応え始めている。

 今月1日から15日までの取引高は243万5400メトリックトンで、昨年の1年分(144万6800メトリックトン)より7割も多かった。4月の1カ月分と比べても2倍以上で、4カ月連続の過去最高更新になる。 (07:02)



排出権取引って、京都議定書を骨抜きにするよな。
排出権を売却した方が上限を守らなかったらどうするんだ?



[2006/05/25 23:30] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

中央青山、所属会計士300人が移籍・PwC新設法人に 

中央青山監査法人に所属する会計士の一部が、海外提携先のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)が日本で設立する監査法人に、移籍する方向で調整に入ったことが24日明らかになった。海外企業の日本法人や金融機関などの監査を担当する会計士が中心になる見通しで、最終的に新法人は300人規模の人員を抱える可能性がある。



中央青山監査法人のHPによると、
社員数 公認会計士/451名

職員数 公認会計士/1,157名
    会計士補/968名
    その他/927名
    合計/3,503名

ということで、会計士約1200人中300人が出て行くとなると、
結構なインパクトだろう。
中央青山離れが加速するのではないか。


トヨタファイナンス、「灰色金利」を全廃 

トヨタファイナンスはクレジットカードによる貸し付け(キャッシング)の金利を年26.4%から18%に下げた。これで同社には利息制限法と出資法に挟まれた「グレーゾーン(灰色)金利」の商品はなくなった。貸金業の貸付上限金利の引き下げ論議もにらみ、低金利で優良顧客を囲い込む。



従業員の給与差し押さえを担当している個人の感覚的には、
(グレーゾーンがあるのはけしからんと思うけれど)
金利を下げても多重債務者は減らないと思う。
金利15%でも、元本が大きけりゃ相当な負担すよ。
メーカーリーマンのCFでは返せまへん。

米の株主集団訴訟が減少、ピーク時の4割に・2005年 

【シカゴ=山下真一】米国で企業の費用負担増加の一因となっている株主集団訴訟が減少している。昨年は209件とピークの2001年の4割にとどまった。エンロンやワールドコムなど相次ぐ不祥事をきっかけに企業の経営改革が進んだのに加え、株価が上昇基調に入り損失を受ける投資家が減ったためだ。「乱訴」批判を強める米政府・議会の動きにも影響
を与えそうだ。
(中略)
 最大の企業犯罪エンロン事件など一連の企業不祥事への反省から02年に企業改革法(サーベンス・オックスレー法)が成立。内部統制の強化を迫られたことで「企業統治が改善し、訴訟が減り始めた」(米スタンフォード・ロースクール)という。 (07:00)


経営者の皆さん、CSRだコンプラだなんだというよりも、
やっぱり稼げば文句言われないみたいっすよ。
内部統制云々は眉唾ですけれど。

ジャスダック証取、「種類株」上場制度新設を発表
 

ジャスダック証券取引所は24日、7月をめどに「種類株」の上場制度を新設すると正式発表した。会社法施行で様々な条件を付けた種類株の発行条件が緩和され、種類株による資金調達を目指す新興企業が増えると判断した。併せて7月にも外国企業の上場制度を設けることを発表した。

 種類株についてはこれまで、優先株だけの上場を認めてきたが、新制度は配当順位が低い「後配株」や議決権が制限される「議決権制限株」など種類株全般を対象とする。種類株主の権利を保護することや、定款で定める場合を除いて種類株主と普通株主を同一に取り扱うことのほか、十分に情報開示することなどを条件とする。詳細な上場基準は設けず案件ごとに上場の可否を判断する。

 記者会見した筒井高志ジャスダック社長は「オーナー企業やベンチャー企業の需要を考えると種類株に対応すべきだと判断した」と説明。証券会社の公開引き受けや市場運営などの手順は今後詰める。


あんまり審査手続きを難しくすると、けっきょく使えない制度になるから、ぜひともちゃんと制度設計してね。くるくる方針変わって、会社法・証券取引法担当者受難の時代ですな。
[2006/05/25 23:25] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

つぶあん&マーガリンへの愛と哀 

僕の大好きなヤマザキ「つぶあん&マーガリン」。
4月後半は10日連続で食べ続けました。
ところで、最近「太った?」との声がちらほら。
調べてみると、「つぶあん&マーガリン」は、約600kcalあるとのこと。
うう。。納得(T_T)
これからは三日にいっぺんにしよう。

[2006/05/24 21:15] 未分類 | TB(0) | CM(1)

人にいえない仕事はなぜ儲かるのか? 

タイトルほど内容は刺激的でない。
絶対的な「儲け方指南」というよりも、
「税金を安く上げるて儲ける方法入門」といった感じ。
まあ、でも、面白いで。
個人の税金の入門書にもなる。
これだけ読んでも確定申告はできないだろうけれど。

本書から得た豆知識(82頁)
副業していることが会社にばれないようにするには?
・副業していることは、住民税額によって会社にばれる。
 なぜなら、住民税は、昨年の給与+その他の雑所得の合計額
 をもとに計算され、会社に通知されるから。
→雑所得に関する確定申告をするときには、
 「所得税の確定申告書A」を用いる。
 そして、住民税の徴収方法欄を「普通徴収」
 (自分で納付すること)とすればよい。

[2006/05/24 21:01] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

法務ニュース 

投資ファンドと買収先従業員、労働条件で直接交渉・厚労省方針

 厚生労働省は投資ファンドに対し、買収した企業の労働条件にも一定の責任を持つよう、新しいルールを設ける方針だ。投資ファンドが買収企業の人員削減や賃下げを求めた場合、従業員側が投資ファンドと直接、交渉できる仕組みなどを整える。投資ファンドによる企業買収が相次ぐなか、被買収企業の労働条件が著しく悪化しないようにする仕組み
が必要だと判断した。

 厚労省は22日にも有識者による研究会で報告書をまとめ、年末をめどに新ルールのガイ
ドラインを作成する。 (07:02)



買収ファンドは株主であり会社ではないので、交渉結果は買収後の労働者と会社の関係を直接拘束はしないと思われる。いつも思うのだが、ガイドラインって何なのだろうか。オトナの事情がわからない法務初級者でした。


弁護士からの個人情報照会、行政など拒否相次ぐ

 昨年4月に個人情報保護法が全面施行後、弁護士が裁判に使うため、法令に基づいて自治体や行政機関、団体に個人情報を照会しても拒否されるケースが相次いでいることが21日までに、日弁連情報問題対策委員会の調査で分かった。

 同保護法は法令に基づく場合、第三者への情報提供を認めているが、内規で拒む例や誤解、過剰反応があった。裁判への影響が大きいため、対策委員会は問題点をまとめ、法改正などを求めていく方針。

 対策委員会によると、遺言の有効性が争われた訴訟で、弁護士が民事訴訟法に基づき、千葉市に裁判所を通して遺言者の介護記録を照会した。しかし千葉市は、同保護法完全施行に合わせて改正した個人情報保護条例の事務手引で、回答が義務付けられていない裁判所からの嘱託調査や弁護士照会などには、個人情報を提供しないと定めているとして介護記録を開示しなかった。〔共同〕 (02:02)



行政が法の内容を理解していないというのは問題だ。やはり、公務員の質が低下しているのだろうか。
また、個人情報に限らず、勤務先の情報漏えい対策にはうんざりする。漏えいしたら困る情報とそうでない情報があると思うのだが、両者の区別無しに「情報漏えいは絶対に起こしてはならない」というスタンスで体制作りをされるとものすごく仕事がやりにくい。だいたい、個人情報等センシティブな情報がないと仕事にならない。

固定電話加入料「値下げで損失」 賠償求め集団提訴へ

 固定電話の「電話加入料」が値下げされて保有する電話加入権の資産価値が下がったとして、通信機器レンタル会社など約40社とその社員ら約60人がNTT東日本、西日本などを相手に計約1億円の損害賠償を求め、30日にも東京地裁と大阪地裁に提訴する。
固定電話の加入料値下げをめぐる集団提訴は初めて。「加入料廃止は既定路線」との観測もある中、今後の論議にも影響を与えそうだ。
           (中略)
 「求める会」は「加入料は電話加入権の対価として払った加入者個人の財産で、値下げは財産権の侵害にあたる」と主張。値下げ額3万6000円を回線1本あたりの損害額とし、原告それぞれの保有回線数に応じて支払うよう求める。 前波亨哉(たかや)代表(64)は「NTT自身もパンフレットで『電話加入権は大切な財産』と宣伝していた。財産価値を減らすのなら減額分を補償すべきだ」と訴える。

 一方、NTTは「毎月の基本料を割安な水準に設定するため、基本料の一部を前払いしてもらって回線設備に投資する実費。加入権の財産的価値を保証する権利金ではない」と説明する。

 訴訟では、「税法上、恒久的な財産だったはず」として国も訴える。総務相の諮問機関である情報通信審議会が04年10月、「5~6年で廃止すべきだ」と答申。これを受け、総務省は法人税法などの改正を財務省に求めた経緯があるからだ。

 総務省の担当者は「回線を引く費用と加入権の資産価値は別。費用の上げ下げはあくまでもNTTの経営判断」と話す。



感覚的には、『電話加入権は大切な財産』な気がする。
wikipediaによると、会計上も、

電話加入権は売却可能な権利であり、また権利の内容は時間の経過によっても変化しないため、企業会計上では減価償却のできない無形固定資産に計上されている。そのため市場価格がいくら変動しても、計上される資産額は購入価格のままである

ということで、かなりB/Sを傷めちゃうみたい。

[2006/05/22 23:24] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

陽気なギャングが地球を回す(映画) 

http://www.yo-gang.com/
大沢たかお、佐藤浩市、鈴木京香という大俳優に、
加藤ローサ、松田翔太(松田勇作の次男。龍平よりいい男)ら期待の若手が絡み、大倉孝二や古田新太が脇を固めるギャング・ムービー。
さながら日本のオーシャンズ11といったところか。

まあ、正直、本格ミステリーというには展開が単純。
すさまじい盛り上がりがあるわけではない。
でも、そんな軽いノリは原作譲りなわけで、それはそれで楽しめた。

一番の魅力は、なんといっても上記の豪華な俳優陣と、彼らの衣装。
ピンクのフレアパンツに緑のシャツ、ゴールドのテンガロンハットを合わせた大沢たかおは最高にかっこいい。
鈴木京香の胸元と背中が丸出しの黄色いワンピース(エロっ)、
加藤ローサのホットパンツ(足長っ!)…
金髪モヒカンの佐藤浩市も一見の価値あり。
久しぶりにお洒落してクラブに行きたくなったな~。
(なので誰か相手してやってくださいm(_ _)m)
[2006/05/21 23:53] 未分類 | TB(0) | CM(0)

集中力を確実にアップする技術 

ささいなミスが続いたので手にした本。
集中力をアップさせる技術、というよりは、集中力を切り口とした仕事術の本といったほうが正確かもしれない。

以下、目に付いた項目
(集中して仕事をするコツ)
・仕事前には決まった儀式を行い集中力スイッチを入れる
・気の乗らない仕事、勉強は決まった時間に行い習慣化する
・仕事をできるだけ細分化し、その中で簡単にできるものから始める
(肉体)
・椅子の座面と机の間は30センチが理想
・眠いときは、立って体全体を使い伸びをすると効果的
・コーヒーブレイクはほどほどに
・集中力低下は体の疲れから来るので休憩をこまめに
(精神面)
・まず超えるべきは、他人ではなく過去の自分
・あせっている自分を認識し、意識的にペースを落とす
・「緊張している自分」を受容できればミスは防げる
(勉強のコツ)
・本を読むときは他人に内容を伝えるつもりで
・未知の分野は、薄い入門書を数冊読む

[2006/05/21 23:35] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

部下力 

ただいま「会社いやいや病」感染中!!(ご挨拶)

この本を読んで、いまさらながら「はっ」としたことは、
組織に属する限り、自分はいつまでも部下なんだということ。
課長になっても部長がいるし、部長になっても本部長がいるし、本部長になっても役員がいるし・・・
たとえ社長になっても、株主やOBの目に曝される。

うーん、組織人てそういうことだったのね・・・
[2006/05/20 23:30] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

sanctum 

一番好きなブランド。
京都に帰るたびにショップに寄って、試着して、喜んで。
凄く変わった形をしたアイテムが多い。
でも、袖を通して鏡で見ると、とっても上品でかっこいい。
生地とパターンと縫製が凄いくいいんです。
一見、そこそこお値段は張るけど(Tシャツで一万円弱)、
デパートや大手セレクトショップで扱っているブランドとはクオリティが段違い。むしろ安く感じてしまう。

あと、土日にお店手伝ってる女性(たぶんデザイナーの彼女さん)がむちゃくちゃ可愛い。繰り返す。むちゃくちゃ可愛い。

ホンとは教えたくないんだけれど、
このblogの存在を知っているごく一部の方に、そっと。

京都市中京区寺町通御池上ル
上本能寺前町473浅井ビル2F
tel/fax 075 211 3302
http://www.sanctum.co.jp

[2006/05/20 22:59] 未分類 | TB(0) | CM(1)

かもめ食堂 

http://www.kamome-movie.com/

なぜかフィンランドで和食の食堂を経営するサチエ(小林聡美)と、なぜかフィンランドに旅行に来たミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)が出会い、なぜか一緒にかもめ食堂を切り盛りしていくお話。
大泣きするエピソードがあるわけでもなく、女性三人の秘められた過去が明かされるわけでもない。物語は淡々と進む。どこまでも自然。そこがすばらしい。

映像的なハイライトは、iittalaの可愛い食器で出されるとんかつやおにぎり、コーヒーにシナモンロール。そして、観客の中にある美味しい食事の記憶。美味しそうな食事を前にして「いただきます」と言える事はなんて幸せなのだろうか。

そして、何よりも、飄々としていながらもキュートで美しい小林聡美の魅力が全開で、かつ、独特の存在感を持つ片桐はいりともたいまさこが脇を固めているわけで。言うことはない。
久しぶりにええ映画やった~。


[2006/05/20 01:17] 未分類 | TB(0) | CM(0)

クリップ 

とりあえず目に付いたので。
ウィニー利用者の通信遮断、通信の秘密侵害と総務省 

情報流出などが問題となっているファイル交換ソフト「ウィニー」利用者に対し、NTT系のインターネット接続事業(プロバイダー)の「ぷららネットワークス」(東京都豊島区)が通信を遮断する完全規制を計画したところ、総務省から「ウィニーの使用を検知して使えなくするのは憲法の定める『通信の秘密』に抵触する恐れがある」と指導を受け、規制を事実上断念したことがわかった。

 ぷらら社はすでに2003年11月からウィニー利用者の通信速度を制限。さらに「個人情報漏えいが問題化している」などの理由で、今月から、ウィニー利用を検知した場合、通信を遮断する完全規制を計画し総務省に打診していた。
 これに対し総務省は、通信を分析し、ウィニー利用を検知するという行為は、利用者の通信の秘密を侵害すると判断し、ぷらら社側に17日に伝えた。 ウィニーをめぐっては、プロバイダー大手の「ニフティ」(品川区)も、他のファイル交換ソフトも含め、利用者の通信速度を落とす規制を首都圏で実施している。

 総務省は、ニフティによるファイル交換ソフト利用検知も、「通信の秘密」に抵触する恐れがあるとしているが、ニフティではファイル交換ソフト利用者に回線が独占され、一般利用者がつながりにくくなるなど悪影響が出ていることなどから、同省では、「ニフティの規制は許容できる」としている。

 中央大法科大学院の堀部政男教授(情報法)は「著作権に抵触するファイル交換が行われたり、情報漏えいが多いという理由だけで、ファイル交換ソフト全体を『悪』とするのは難しい。表現の自由や通信の秘密を尊重しつつ、何が問題で、どのような規制が可能なのかを議論していく必要がある」と話している。

(2006年5月18日14時33分 読売新聞)



見せ金増資の旧東京相和銀、旧経営陣2億8千万支払い 

1999年に破たんした旧東京相和銀行(現東京スター銀行)の金融整理管財人(当時)が、旧経営陣が行った189億円に上る「見せ金増資」の責任を追及するため、当時の取締役18人全員に見せ金分の補てんを求めた訴訟で、長田庄一元会長(83)を除く17人との和解が、東京地裁で成立していたことが分かった。

 和解内容は、見せ金増資の責任を認めた上で和解金を支払うというもの。和解金額は支払い能力などを考慮し、1人当たり約400万円~3千数百万円、総額は約2億8000万円に上っている。

 同行は97年と98年に第三者割当増資を行ったが、このうち計約189億円は、取引先に融資した資金を還流させただけだった。この見せ金増資を考案、実行した長田元会長ら5人が、商業登記簿に虚偽の資本額などを登記したとして、電磁的公正証書原本不実記録などの罪に問われ、有罪が確定している。

 一方、管財人の調査で、他の取締役もこの増資を了承していたことが判明。このため、旧商法の規定に基づき、管財人が2000年12月、増資時の取締役全員に見せ金分の支払いを求め、提訴していた。

 関係者によると、当初は全員が争う姿勢を見せたが、裁判所の和解勧告もあり、05年1月~今年4月までに17人が和解した。長田元会長については、和解が成立しなかったため、今月25日に判決が言い渡される。清算法人の代理人の1人は「取締役は企業内の不当な行為を監視する義務があると、認めさせることができた」と話している。

(2006年5月19日3時12分 読売新聞)



[2006/05/20 00:43] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

お寺のコンプライアンス 

類似案件は、探すと山ほど出てくると思われますが。

延暦寺の役員が総辞職、組長法要問題で「おわび」
 

天台宗総本山の比叡山延暦寺(大津市)で指定暴力団山口組歴代組長の法要が行われた
問題で、同寺は18日、大津市内で「一山(いっさん)協議会」を開き、代表役員で運営
トップの今出川行雲・執行(しぎょう)(68)と、副執行6人の「執行(しぎょう)
局」役員全員が責任を取って総辞職した。

 同寺は「信用を著しく損なう事態を招いた。暴力団の排除が求められている中、甚だ軽
率な行為。多大なご迷惑をかけ、深くおわびする」との声明を発表。

 「今後は管理体制を見直し、職員の意識向上を図り、総力を挙げて信頼回復に努めた
い」とし、ホームページにもおわびを掲載した。

 19日の会議で新役員の選任について協議、宗内の約3000寺に「おわび状」を郵送
する。

(2006年5月18日23時28分 読売新聞)


[2006/05/20 00:39] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

宇宙戦艦(クロネコ)ヤマト 

何度見ても笑えます。
四の五の言わず見るべし。
http://www.youtube.com/watch?v=dTl-gPSpGI4&search=yamato
[2006/05/18 13:45] 未分類 | TB(0) | CM(1)

バルサCL制覇 

10人ながら残り15分までリード。アーセナルは強かった。

ラーションのパスは凄かったけれどなによりライカールト。
あくまで攻めに攻めた選手交代で、文字通りアーセナルゴールをこじ開けた。来年もリーガを制してCLもいいとこまでいくと、あの空飛ぶオランダ人・クライフと並ぶ存在になるなあ。
[2006/05/18 07:17] 未分類 | TB(0) | CM(0)

中央青山の件(備忘) 

商事法務のメルマガから。

■中央青山監査法人の業務停止関連
○資生堂、中央青山監査法人からあずさ監査法人に変更へ(12日)
 https://www.release.tdnet.info/inbs/450c20d0_20060512.pdf
○東洋水産、中央青山監査法人からあずさ監査法人に変更へ(15日)
 https://www.release.tdnet.info/inbs/450f14d0_20060515.pdf
○フクシマフーズ、中央青山監査法人が退任へ(15日)
 https://www.release.tdnet.info/inbs/150f0310_20060515.pdf
○ケーヒン、中央青山監査法人から新日本監査法人に変更へ(15日)
 https://www.release.tdnet.info/inbs/350f2b90_20060515.pdf
○東レ、中央青山監査法人から新日本監査法人に変更へ(15日)
 https://www.release.tdnet.info/inbs/250f29d0_20060515.pdf

■法務省、法制審議会電子債権法部会第2回議事録を公開
 http://www.moj.go.jp/SHINGI2/060328-1.html

[2006/05/16 22:33] 日々考察 | TB(0) | CM(2)

陽気なギャングの日常と襲撃 

「陽気なギャングが地球を回す」の続編。

前作の魅力が張り巡らされた伏線が展開するときの疾走感だとすると、
今作の魅力はさらに磨きのかかった台詞回しかな。
お洒落に犯罪をやってのけたかと思うと人のために義賊となる、
彼らは現代版「ルパン三世」といえるかもしれない。

ロマンはここに。文句なく面白いです。
BGMにはcymbals"Highway Star,Speed Star" を。


さくらん 

安野モヨコのベスト漫画(ヴィレッジ・ヴァンガード神保町店)、「さくらん」が映画化されるとのこと。
これは、観ないと。
土屋アンナはイメージにぴったりだし、蜷川実花監督というのも期待大。写真と同じように、鮮烈でポップな色彩感覚を存分に発揮してほしいもんだ。
ソフィア・コッポラみたいな存在になってほしいな。

2007年春公開予定 配給:アスミック・エース~
出席者:土屋アンナ、安藤政信、椎名桔平、木村佳乃、菅野美穂、美波、夏木マリ、石橋蓮司、市川左團次、蜷川実花(監督)

http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g060531.html

普及するか、会計参与 

「会計参与」導入で融資優遇・中央三井や三菱東京UFJ(日経)

中央三井信託銀行や三菱東京UFJ銀行が5月1日施行の会社法に盛り込まれた「会計参与」を導入した中小企業を対象に、融資条件を優遇するサービスを始めた。中央三井は倒産時などに代表者の個人財産も求める「代表者保証」を借入企業に免除する。

三菱UFJは、通常よりも融資金利を年0.75%低くするか、代表者保証をなくすかなどの選択肢を設けた。税理士や会計士の全国組織「TKC全国会」の会員が会計参与に就いている企業を対象にする。


会計参与制度普及の起爆剤となるのかしら?

「会計参与」は会計監査人と異なり会社内部の役員であり(会社法329)、取締役と共同で計算書類等を作成する(374)。
不正行為の報告(375)、取締役会の出席(376)、総会での義務等(317、377)、計算書類の備置(378)等、いろいろと負担も多そうなので、それなりの報酬(379)を支払わないとなり手がいないだろうな~。
果たして、
銀行からの優遇で得られるベネフィット<会計参与設置にかかるコスト
となるか?
続報が待たれる。

本件に関し、内藤卓さんの記事

[2006/05/15 21:16] 日々考察 | TB(0) | CM(1)

CSRと法務リスク 

当社は、調達先について、有害物質の含有量や情報管理体制等について一定の基準を満さなければならないと社内規程で定めている。
この点について、kitiomuさんの述べる注意点

必要以上の条件を課す場合には,独禁法違反,特に優越的地位の濫用については注意が必要です。

その取引先にとって,取引を打ち切られることが経営上重大な影響があるため,不利益な条件でも受け入れざるを得ないという場合に,それによって公正な競争が阻害されるおそれがあるとされれば独禁法上違法となります。



そういえば、以前電話で、
「個人情報業務の委託先が当社の調達基準を満たさなくなったので、
基本契約の更新を拒絶したい」と言っていた部署があったなあ。
僕の答えは、
「今回のケースは契約期間満了に伴う契約の終了であるから、
契約の自動更新のような特別の定めのない限り、
取引打ち切りには問題はないと思う」というもの。
これだけだと舌足らずだったかなあ。。。
[2006/05/14 12:18] お仕事 | TB(0) | CM(1)

景気回復で「残業時間」増加、年360時間超えの事業所7.3% 

日経から

景気回復で企業の従業員の残業時間が増えている。厚生労働省の調べによると、時間外労働(残業)時間が労働基準法の上限である年間360時間を超える事業所は7.3%になり、前回調査(2002年度)を0.3ポイント上回った。企業が人員をスリム化した結果、従業員1人あたりの仕事量も増えており、労働時間が長くなる傾向が鮮明になっている。

 この調査は「2005年度労働時間等総合実態調査」。民間を中心に1万1670の事業所を選び、全国の労働基準監督官が訪問。原則として05年4月1日時点で調べた。全事業所平均の残業時間は1人あたり136時間33分で、1000時間を超える事業所もあった。上限を超えた事業所には「実態を見ながら監督指導する」(労働基準局)方針だ。 (07:01)


ここでいう「残業」の定義は何だろうか?
少なくとも僕の周囲では、
年間360時間超の残業をしている人は8割以上いる。
タイムカードを見ているだけなんだろうか?
ぜひとも「実態を見ながら監督指導」してほしいもんだ。
[2006/05/14 11:53] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

僕は勉強ができない 

読もう読もうと思って読んでなかった山田詠美をようやく。
軽く洗練された文体は僕好み。
もっと早く読んでおけばよかったかな。

最高にかっこいいと思った表現をメモしておく。
 「おじいちゃん、うちって貧乏だね」
 「ふん、貧乏ごっこをしているだけだ」
 「それを一生続けるのを貧乏って言うんだぜ」

就職の極意 

今年に入って読んだ本のベストはこれ!

会社の新卒採用イベントで何度か話す機会があったため、
自分の就職活動のときよりまじめに「就職」について考えてみた。
その中で出会った本だ。
とくに感銘を受けたのは次の点。
・面接で自分はどんな性格か、抽象的に語っても仕方ない。
 「具体的な場面で自分はどう行動したか。何ができるのか。」
・職業選択の基準はやりたいこと、ではなく
 「何によって感謝されたいか。」
・御社に入りたい、ではなく
 「具体的にこういうことをして御社の役に立ちます。」

同率1位はこれ。知的興奮で鳥肌が立ちっぱなし!!


今日、「国家の品格」という持ってるだけで賢くなったような気になる本を読み終えました。

カエルの音を聞くと田植えの季節を連想できる、私は立派な日本人のようです。
隣に座ってるアメリカ人には絶対理解できない感覚らしいです。

日本人として考えることができ、日本人結構やるんじゃないの?と思えるなかなか面白い本でした。

次は何を読もうかなぁ~。

みなさんは、何を基準に本を選びますか...
第38回「お勧めの本」を教えてください




[2006/05/13 02:28] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。