スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

民間企業からの個人情報漏れ、3.8倍の1556件・内閣府報告

民間企業が明らかにした個人情報漏洩(ろうえい)件数は2005年度、1556件。前年度比で3.8倍に増えた。法施行を受け、企業が積極的に公表するようになったためとみられる。
 このうち76.1%は「従業員の不注意」が原因。51.7%は暗号化など情報の保護対策をとっておらず、企業の取り組みがなお不十分な現状が浮き彫りになった。
 漏洩件数の9割以上は氏名や住所だけでなく、電話番号やクレジットカード番号など犯罪に悪用される危険の高い情報も漏れていた。


「企業が積極的に公表」してなかったときの個人情報漏れはどうなったんやろ?3年以上使っている銀行口座やクレジットカードもあるしな~。こええ

英サッカーのアーセナル、入場料担保に社債発行

2億6000万ポンド(約550億円)を投資家から集め、競技場の建設費返済に充てる。
 将来の入場料を担保に低利で資金を調達し、競技場建設のため借りた銀行ローンの一括返済に充て、利払い負担を軽減する。社債投資家には入場料収入の範囲内で返済する仕組みにしており、観客数が予想を下回っても、アーセナルに負担は生じない。
 大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は社債の格付けを最上格のAAAとした。


格付AAAはすごい。ほとんど見ないぞ。
ちなみにこちらが某電機メーカーの格付はこちら
…ノーコメント。

ソニー、移転価格税制で744億円申告漏れ・異議申し立てへ

5歳児の虐待死、母親に懲役7年 名古屋地裁
乳児殴り、脳挫傷に 傷害容疑で母親を逮捕 愛知
朝青龍の後援会長、少女買春の疑いで逮捕 警視庁
どうしたらこんなクソみたいなことの起きない世の中にできるんだろう。神様なんて信じていない俺達だからこそ、考えて、できることがあるんじゃないか。imagine

スポンサーサイト

[2006/06/30 23:21] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

FIRST MOVES 

実は未読なのだが、備忘のため。
「書くことができなければ,論理的に話すことができない」
というはしがきにやられた。ロジカルライティングの練習にもよさげ。
FIRST MOVES(ファースト・ムーブス) FIRST MOVES(ファースト・ムーブス)
ポール・ロシター、東京大学教養学部英語部会 他 (2004/03/20)
東京大学出版会
この商品の詳細を見る

[2006/06/29 22:25] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

リース資産、計上義務付け・新会計基準原案固まる

リース取引で調達した設備機械を固定資産として貸借対照表(バランスシート)に計上しなくてよい現行の「例外規定」を廃止し、資産計上を義務付ける。企業会計基準委が30日に原案を決議する。新基準の適用を義務付けられるのは上場企業と会社法上の「大会社」(資本金が5億円以上または負債が200億円以上)。パソコンなどリース料総額が300万円以下の少額物件は除くほか、資金力に乏しくリースに頼らざるを得ない中小零細企業は適用除外とする方針だ。


この決定を受けてリース業界はどう変わるのか、注目だ。リースがどのような物件に利用されているのか自分にはよくわからないが、新会計基準の中小会社への適用除外と小額物件の例外処理により、もしかしたらそれほど大きな影響は無いのかもしれないが。
いずれにせよ、リース業界はビジネスモデルの練り直しが急務だろう。

厚生年金・健保、パートの加入基準緩和・厚労省検討

より多くのパート社員を厚生年金や勤め先の健康保険に加入させるよう条件を見直す。正社員並みの長時間労働や責任を課している場合は、賃金などで同等の待遇を求める方針で、パートタイム労働法など関連法を改正する。来年の通常国会に関連法の改正案を提出したい考えだ



買収防衛、4割に反対・企業年金連合会

今回議決権を行使したのは東京証券取引所一部上場企業を中心に819社。防衛策に関する議案は171案あり、71案に反対


2割の会社が何らかの買収防衛策を導入したとのこと。
個人的には上場企業が「買収防衛」をすることには反対だ。誰でもその会社の株を買えるようにすることにこそ、上場の意味があると思う。
ただ、市場取引は相対取引とは異なり「こいつには売りたくね~」ということは難しいという問題もあるだろう。やっぱ、最終的には株主意思を問うべきなんだろうな。そういう意味で、いざ買収を仕掛けられたときには株主が納得できる意思決定ができるよう「時間を稼ぐ」ために何らかの防衛策を導入することは許されてもいい。ただ、時間稼ぎを超えて株主の意思決定の自由を制限するような防衛策は許されない。そう考えてみたけどみなさんどうでしょ。

株主総会、29日にピーク・事前説明で否決減る

英EMI・米ワーナー、相互に買収提案

NBC、メディアベンチャーのユー・チューブと提携

NBCはドラマ番組「ザ・オフィス」やニュース・ショーの番組宣伝をユー・チューブで配信。同サイト利用者に自作の番組宣伝ビデオの投稿を呼びかける。投稿者には謝礼も払う予定だ。ユー・チューブは大手メディアとの提携に伴い、市民が録画・投稿したテレビ放送のビデオをサイトから削除する。「テレビ放送と(ネット上の)ビデオの境界は消えつつある。無視するよりも囲い込む方が得策」(NBC)と判断


著作権侵害が問題となっているYou Tube。個人的に、過去のドラマや名作CMが視聴できたり、いろいろとお世話になっている。今回の提携で法的にクリーンなサイトになっちゃうと、楽しみが減ってしまうので少し残念。まあ、法務部員として著作権侵害の片棒を担ぐのはよくないのでしょうが。。。なんともはや。

武田薬品、海外に1200億円所得移転・大阪国税局指摘

正当性が認められ、追徴税額は返還されるものとみなし、業績は修正しない。追徴分は貸借対照表には固定資産の「長期仮払税金」として計上する。


へ~、こういう方法があるんですね。

設備投資、全額損金に・自民税調論点整理

東証、09年度メド上場・西室社長表明へ

[2006/06/29 22:06] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

REIT海外投資解禁へ・国交省2007年度にも 

国土交通省は2007年度にも、国内に上場する不動産投資信託(REIT)が海外不動産を購入し、運用資産に組み入れることを解禁する。国内外への分散投資を可能にし、安定的に収益を出せるようにする狙いだ。年内にも海外不動産の評価方法や情報開示義務などの指針を作り、投資法人が海外物件に投資できる体制を整える。
 REITは投資家から集めた資金でオフィスビルや商業施設などの不動産を購入し、不動産から得られる賃貸料収入や売却益を投資家に分配する。REITの運用資産は投資法人法で、収益性を判断するために不動産鑑定士による鑑定評価を義務付けている。しかし、海外の不動産については鑑定評価方法を定めていないため、これまでREITに組み込めなかった。


ちょっと気になる業界、不動産投資業界。
まあ、激務でハイリスクなんだろうけどね。
海外資産への投資解禁で投資法人の業績は安定するかも知れんけど、
従業員の激務度はさらにアップするねんろな~

家電リサイクル法、改正論議スタート 

テレビや冷蔵庫など家電製品4種類の有料リサイクルを義務付けている制度を見直す論議が27日、経済産業省と環境省の諮問機関で始まった。現在は消費者が廃棄するときにリサイクル料を払うが、これを購入時の前払いに変更することや、対象を薄型テレビなどに広げることなどを検討する。両省は法改正案を来年の通常国会に提出する考えだが、リサイクルにかかわる地方自治体、家電メーカー、小売店などの間で意見が違い、調整が難航する可能性もある。


リサイクル料を事前に徴収する方法はまったくもって合理的であると思われる。何反対しとんじゃ、「家電業界」!

「橋梁談合で損害」 住金・神鋼の株主が賠償請求提訴

「心の相談」過去最多・05年度の労災病院
…やっぱり、なんかおかしいんちゃうかな、この国は。

バフェット氏、4兆円寄付に「税金より財団が有効」

巨額の寄付を表明した米投資家ウォーレン・バフェット氏は26日、その大半を受け取る財団を運営するビル・ゲイツ・マイクロソフト会長夫妻と共同で記者会見した。バフェット氏は、富を社会に還元する方法として「税金を払って財務省に任せるより、夫妻の財団はお金の効用を最大化してくれる」と思いを語った。
 資産家の子孫を裕福にする相続制度については「機会均等の考えを弱める」と改めて批判。ブッシュ政権が推進する遺産税廃止の動きに対しても「遺産税は非常に公平な税で、骨抜きは見たくない」と非難した。


いかにもバフェット、な考え方ですな。
しっかし相続税廃止・・アメリカではえらいことになっているようだ
格差が固定され、アメリカン・ドリームが失われた社会に活力は育まれるのであろうか?

松下・中村社長「少なくとも純利益の30%配当」

 2006年度の連結営業利益率が目標の5%に到達する見通しを報告
 「少なくとも純利益の30%は配当に回す」と述べた。
 総会には過去最高の2364人の株主が出席。


え~と、配当性向100%の会社もございますが。。ちなみに去年は脅威の350%!!笑うしかないね。
[2006/06/28 22:28] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

「関係の空気」「場の空気」 

日本語によるコミュニケーション = ことば + 「空気」
と捉え、この「空気」の希薄化が、現在のディスコミュニケーションの背景にあるのではないかという仮説を検証する。

会社における「根回しの重要性」「業界用語、略語の濫用」にどうしても馴染むことができない自分がいるのだが、
そのおおきな根拠のひとつとして、
時の権力者によってあいまいに作り出された「場の空気」によって会社経営が進んでいることがあげられるかもしれない。
「関係の空気」 「場の空気」 「関係の空気」 「場の空気」
冷泉 彰彦 (2006/06/21)
講談社
この商品の詳細を見る

[2006/06/27 22:47] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

ストックオプション導入企業が18%減

日興コーディアルでは減少の理由を、(1)会社法施行に伴い実務上の混乱が生じることを嫌った企業の見送り(2)会計上の費用化で過大なストックオプションを実施していた企業の制度廃止――と分析。一方、株式報酬型のストックオプションを導入した企業は92社と前年から28社増えた。


株式報酬型ストックオプションとは
権利行使価額を1株あたり1円として、権利行使制限期間を制限することにより、株価に連動した繰延べ報酬として付与するもの。
http://www.nri.co.jp/news/2005/050427_3.html

再生機構の前期、純利益222億円

 産業再生機構が27日発表した2006年3月期決算で、純利益は222億円(前の期は2億7200万円)となった。営業収益は前の期比3倍の472億円。カネボウをはじめ支援を完了した案件が増えたことにより、株式売却益が5.9倍の314億円に膨らんだ。これまでの繰越損失(43億円)を一掃し、前期末時点で178億円の未処分利益が積み上がった。


よくできました、再生機構。

「日本、格差大きい国に」・OECDが審査会合で見解

OECD事務局は所得格差を示す「相対貧困率」や「ジニ係数」などの指標を根拠に「OECDの平均よりも格差が大きい国になった」との主張を展開した。


いつからこんな国になってしまったんだろう?

役員報酬、株価・業績連動型が急増
大豆の「国産」表示は100%に限定・農水省指針
百貨店、夏物セールを縮小
防衛施設庁職員を逮捕・W杯番組複製の疑い
[2006/06/27 22:26] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

オムライス専門店ルフ@先斗町 

http://www.walkerplus.com/kansai/gourmet/contents/kyy192.html
なんか、急にオムライスが食べたくなった。
朝っぱらから。。。
[2006/06/27 06:14] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日は株主総会 

というわけで興奮したのか、ほとんど眠れなかった。。
睡眠時間2時間。いってきまーす。
[2006/06/27 06:12] お仕事 | TB(0) | CM(0)

近頃の気になる 

さぼってた先週末分をふくめて。

企業間の電子商取引、市場規模140兆円に――米の1.5倍

損保ジャパン、社長報酬を6カ月30%カット

米ファンドでもインサイダー疑惑 情報18件
国が変わってもやることは同じみたいで。

「村上」銘柄の7割が下落、捜査報道以来
村上世彰被告、21日ぶり保釈・保証金5億円
よくも悪くも凄い影響力なんだな。

「アルセロール・ミタル」誕生へ、生産量は新日鉄の3倍

鉄鋼世界2位アルセロール(ルクセンブルク)は25日の取締役会で、最大手ミタル・スチール(オランダ)との合併を全会一致で決めたと発表した。ミタルによる事実上の買収提案を受け入れた。


好調の資源業界、しかも業界NO.1と2でさえ、再編は不可避ということか。競争激化、効率化の先に、明るい未来は待っていそうに思え無いにゃあ、どうにも。

「口だけ」は災いの元――ソフト開発、契約書なしは違法の場合も

口頭での発注は下請法(下請代金支払遅延等防止法)に違反することになる。
下請法では、 発注企業に対して以下の義務を課している。

・書面の交付の義務
 発注に際しては、給付の内容や期日を定めた書面を下請事業者に交付しなければならない
・書類の作成・保存の義務
 上記の書面を2年間保存しなければならない
・支払期日を定める義務
 物品を受領した日から60日以内に、下請代金の支払日を定めなければならない
・遅延利息の支払いの義務
 支払期日までに下請代金を支払わなかったときは60日を経過した日から実際に支払をする日までの期間について、その日数に応じて遅延利息(未払金額に年率14.6%を乗じた額)を支払わなければならない

役務提供委託等における警告件数の業種別比率を見ると、ソフトウエア制作業等が、運輸業等の34.4%に次いで多い19.5%を占めている。内容的には、支払遅延が圧倒的に多い88.7%を占めているが、発注内容変更等も4.8%ある。また、発注書面不交付率も9.5%と、10社に1社が書面の交付を行っていないことがわかる。



バフェット氏、株4兆円超をゲイツ氏財団などに寄付
4兆でしゅか。。しかし、何でゲイツ財団に寄付なんだろう?自分で基金を運営するのもアリだったような。

最高裁が夏休み親子見学会

「成果型賃金に合理性」・東京高裁判決、原告敗訴

年功序列型の賃金制度が成果主義型に改められ、降格、減給されたのは不当として、川崎市内の会社員(45)ら3人が勤務先のメーカーを相手取った訴訟の控訴審判決が22日、東京高裁であった。浜野惺裁判長は「賃金制度の変更には合理性があり、効力は全従業員に
及ぶ」として、減額分の賃金支払いなどを命じた一審・横浜地裁川崎支部判決を取り消し、請求を棄却。原告側の逆転敗訴とした。
 成果主義・能力主義型賃金への移行の是非を巡る労使間の訴訟で、減給や降格を含む変更を適法と認めた判決は初めてとみられる。経営者側の裁量権を幅広く認めた司法判断は、賃金制度を弾力的に設計・運用する動きの拡大につながる可能性もありそうだ。


う~む、法律家としては妥当な判断だと思うけれど、リーマンとしては微妙な気持ち。

満期出所者更生へ施設、職探しや脱薬物 法務省構想

法務省は、刑務所を満期出所した人や仮釈放中の人の立ち直りを支える「自立更生促進センター」を全国の主な都市で立ち上げる構想を固めた。特に殺人や放火などの凶悪事件を起こした満期出所者は、出所後の受け皿がなく、行き場を失って再び犯罪に手を染める傾向が指摘されている。センターは、こうした人の職探しを助け、薬物中毒や暴力団などから抜けるためのプログラムを施す。出所者などが一時的に住める施設もつくる意向だ。



MSCBの適法性をチェック 東証が上場制度の見直し案

MSCBを発行する場合、法律家からの「適法」との意見や、引き受け手の選定理由、引き受け手の保有方針などを発行企業に開示させる。新株予約権付き社債についても同様にチェックを厳しくする。
 大幅な株式分割はこれまで「自粛」を要請してきたが、今後は上場規則で制限する。また、投資単位はこれまで「50万円未満」の上限しかなかったが、「5万円以上」という下限も設ける。
いずれも年内に実施の予定。



ソニー株主総会、役員報酬個別開示への賛同47%

固定資産税、生産設備に軽減案・政府、投資促進狙う

中央青山会計士、2割が移籍の意向・PwC設立日本法人に

移籍を希望している約80人の多くが、海外企業の日本法人などの監査を担当する監査5部や金融部に所属する旧青山監査法人出身の社員という。


会計士様にも明暗が分かれちゃうのね。。
なんだかんだで、「外資」に認められないとやってけない世の中に変わりつつあるのかな。

放火・殺人容疑で長男を逮捕 奈良・母子死亡
人間関係は本当に難しい。たとえ親子の関係でも。
父親の教育熱心が愛に裏付けれられていたとしても、
それが息子には違った形で伝わってしまうこともある。


[2006/06/26 20:35] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

昼行灯ろびん、赤提灯ろびん 

http://www.aqbee.com/newpage1.html

神楽坂上交差点ちかくの路地裏にあるお店。
古い民家そのままなんで落ち着くこと落ち着くこと。
で、お茶とお漬物を出してくれるっつうことで、
京都人29chのハートをがっちりつかんでまっす!
7月からは飲み屋さんにもなるということで、期待大。

神楽坂にはほかにもハイレベルな和カフェがある。
http://www.mugimaru2.com/
http://www.saryo.jp/
デートで行きたい街でございます。
相手がいれば。。。うぅ・・・(涙)

[2006/06/25 21:16] 未分類 | TB(0) | CM(0)

酒楽dining 源家@東梅田 

大学院時代の指導教授主催の企業法務研究会に招待され、
ちょっくら帰省。
やっぱ京都はいいねい!
雰囲気いいし個性的なお店がたくさんあるし道行く女子はかわいいし。
やっぱ実家はいいねい!!
空気はうまいし親は喜ぶし犬はかわいいし。

で、 酒楽dining 源家 さん
わりとお洒落な焼酎ダイニング。
ものくすごうまい、つうわけではないけど、
カウンターが広くてゆったりできるのがGOODでした。
心理学的に、
向かい合って座るより隣あうほうが話がすすむっていうし、
デートに最適ではないでしょうか。
(まあ、ぼくは何も戦果なかったけど、ね(T_T;)
せっかく、某M社のマドンナと言われる友達と行ったんだけど)

[2006/06/25 12:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

わあ、ろじゃあさんだ 

法務界のアルファ・ブロガー、
ろじゃあさんからコメント&トラバが(T_T)
うれすぃ~!母ちゃん、やったよ。
[2006/06/22 22:26] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

茨城の女性強盗殺人、2審も無期判決・東京高裁

検察側は「一審判決は著しく軽すぎ不当」と主張したが、同裁判長は「強盗にはそれほど強い計画性が認められず、殺人の計画性はなかった。極刑がやむを得ない場合には当たらない」と述べた。


昨日の山口母子殺害事件破棄差戻し決定とどこが異なるのか、検討してみよう。まだ裁判所HPにはアップされてないようだが。

裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律の実施に関するガイドライン

国の責任「87年以降」 C型肝炎、司法救済に限界も

薬害C型肝炎集団訴訟で国と血液製剤フィブリノゲンなどを製造した三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)側に総額2億5630万円の損害賠償を命じた21日の大阪地裁判決で、中本敏嗣裁判長は「何の落ち度もない原告らがC型肝炎ウイルス(HCV)に感染して深刻な被害を受けた」と指摘した。しかし、国の責任が生じるのは危険性判明後も規制を怠った87年4月以降、製薬会社の責任も85年8月以降の投与に限られ、80年以降だけで1万人以上が感染したとされる大規模薬害に対する司法救済の困難さも明らかになった。



ソニー株主総会、風力発電で電力賄う

ベネッセ株主総会、進研ゼミ受講生を招待 岡山市の本社で開く総会の様子を東京近辺に住む株主が東京都多摩市の東京本部の画面で見られる。今回招待される非株主はこの画面を見られるほか、総会後の懇談会に出席する経営陣と対話する機会もある。


なんで岡山にいるはずの取締役たちと、東京で開催される懇親会であえるのかなって思ったら、執行役員制度を採っているので、この人たちとあえるのかな。
[2006/06/22 22:23] 日々考察 | TB(1) | CM(0)

今日の気になる 

山口母子殺害、元少年の無期判決破棄 死刑の公算大 

山口県光市で99年、主婦(当時23)を強姦(ごうかん)しようとして死なせ、長女(同11カ月)も殺害したとして殺人と強姦致死、窃盗の各罪に問われた元少年(25)に対し、最高裁第三小法廷(浜田邦夫裁判長)は20日、無期懲役とした二審・広島高裁判決を破棄し、審理を差し戻す判決を言い渡した。第三小法廷は「元少年の責任は誠に重大で、特に酌むべき事情がない限り死刑を選択するほかない」などと指摘した。差し戻し審で元少年に死刑が言い渡される公算が大きくなった。
(中略)
 二審が情状酌量の対象とした(1)殺害は事前に計画していなかった(2)矯正教育による更生可能性――の各事情について検討した。
 (1)については、「強姦を計画し、反抗抑圧や発覚防止のために実行した各殺害が偶発的とはいえない」などとし、「殺害に計画性がないことは、死刑回避を相当とする特に有利に酌むべき事情と評価するには足りない」と判断した。 次に、(2)については、元少年が被害者を揶揄(やゆ)する内容の手紙を友人に送っていることなどを踏まえ、「罪の深刻さと向き合って内省を深めていると認めることは困難だ」とした。


こちらが判決全文。これを読んだ方はどう思うだろうか?
自分がこの事件の遺族(夫)の立場に置かれたら、と思うと、胸が張り裂けそうになる。TVで見た生前の奥さんと赤ちゃんの写真。か、可愛い…この幸せが奪われるなんて…法令上「死刑」というオプションが許されるのであれば、それを選択せざるをえない気がする。
法理論や刑事政策論をすっとばしちまった、単なる感想ですが。


電子マネーID番号8万個流出 被害すでに327万円NTTカードソリューションは20日、インターネット上の決済に使える電子マネー「ネットキャッシュ」のID番号8万1105個が流出したと発表した。19日までに327万円の被害
が出ているため、同社は警視庁に相談し、被害届の提出を検討している。



「信書」民間参入容易に、総務相研究会が規制緩和策 

竹中平蔵総務相の私的懇談会「郵便におけるリザーブドエリアと競争政策に関する研究会」は20日、手紙やはがきなどの「信書」への参入規制の緩和策をまとめた報告書案を公表した。店舗での信書引き受けを認め、参入障壁となっていた10万本のポスト設置義務を事実上緩めるほか、日本郵政公社の配達網を民間企業が使えるようにすることを盛り込んだ。民間との競争を本格化させ、低価格化やサービスの質向上を促す狙いだ。
来年の通常国会に信書便法の改正案を提出し、2008年度にも実現する方針だ。

スト回避 JALとANA
http://www.asahi.com/national/update/0621/TKY200606210096.html

住友商事、伊勢丹からバーニーズジャパンを買収

[2006/06/21 22:55] 日々考察 | TB(3) | CM(1)

反復脚注の方法 

ワードで反復引用ができるそうだ。修士論文執筆時に知りたかった・・・

私のパソコンに入っているワード2003でいうと、次のような方法になる。

1.脚注を書く。その時には、参照する注の番号だけを空けておく。

 例:上柳・前掲注()24頁

2.参照する注の番号のところ(例でいうと、「(」の直後)にカーソルを合わせて、[挿入] メニューの [参照] をポイントし、[相互参照] をクリック。

3.[参照する項目] ボックスの [脚注] をクリック。

4.[相互参照の文字列] ボックスの [脚注番号] をクリック。

5.[脚注の参照先] ボックスで、参照する脚注をクリック。

 例:[脚注の参照先]ボックスで、上柳先生の論文を最初に引用した脚注を探してクリック

6.[挿入] をクリックし、[閉じる] をクリック。

ここまでで、脚注には、参照先の脚注番号が表示される。たとえば、上柳先生の論文を最初に引用した脚注が注35であり、それを5.の作業で指定していれば、「上柳・前掲注(35)24頁」となる。



[2006/06/21 00:02] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

ADR認証で法務省が指針作成・弁護士関与など義務付け 

法務省は19日、第三者による調停やあっせんなどで紛争を解決する「裁判外紛争解決手続き(ADR)」事業者の政府認証制度が来年4月から始まるのを前に、認証基準などを定めたガイドラインを作成した。弁護士の関与を義務付け、事案ごとに費用・報酬を明示するよう求めた。


弁護士の関与義務付け、か。う~む。これでいいのかしら。ADRあっせん制度を使ってもあんまり費用は安くならないかもね。
[2006/06/20 23:58] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

規制緩和の見直し20法 今国会で成立 

18日が会期末の今国会で成立した法律のうち、90年代以降に規制緩和した交通、住宅、流通、金融などの分野で再び規制を強化する「揺り戻し法」が20本にのぼることがわかった。規制緩和による安全規制の不備が鉄道事故やマンションの耐震偽装事件の遠因となったり、中心市街地の空洞化や金融商品での投資家被害が問題になったりするケースが頻発したからだ。「効率重視」「競争促進」を掲げ、ひたすら規制緩和を進めてきた政府も、とりわけ安全、安心にかかわる分野では路線の修正を迫られている。
(中略)
緩和一辺倒だったスーパーなどの小売業界に対する規制は、強化へと路線転換された。大型店の出店を制限してきた大規模小売店舗法(大店法)を緩和・廃止した結果、大型店が郊外出店へと流れ、中心商店街で閉鎖店舗が並ぶ「シャッター通り」化が深刻になったためだ。まちづくり3法のうち2法を改正し、大型店の郊外出店の原則禁止を打ち出した。
 90年代後半に証券取引や金融サービスの規制を緩和する「日本版ビッグバン」(金融制度改革)を進めた金融分野では、ライブドアの粉飾決算や村上ファンドのインサイダー取引疑惑の発覚で法律の抜け道が明らかになったほか、ハイリスクの金融商品で損失を被る消費者の被害も相次いだ。今国会で金融商品取引法を成立させ、企業買収のための株式公開買い付け(TOB)の規制や投資ファンドに対する規制を強化して取引の透明性を高めたほか、幅広い金融商品の販売ルールを定めた。


まちづくり法と金融商品取引法以外については、入り口規制を揺り戻したわけではなく、監視とか罰則を強化したと言えるので、「規制緩和の見直し」は言いすぎかしら。法文では変わってなくても、運用上で許認可要件が厳しくされることは予想されるけれど

東京タワーを集団提訴、預託金の返還求め 

「東京タワーディベロップメント」という会社が開発したゴルフ場の会員31人が、東京タワーを経営する日本電波塔を相手に約3億円の預託金返還を求める訴訟を起こしていることがわかった。原告らは「ゴルフ場会社と日本電波塔は一体だった」と主張している。これに対し、日本電波塔は「ゴルフ場会社は別個独立の法人だ」と争う姿勢だ。
 ゴルフ場は、「日本プロゴルフ協会(PGA)が設計したコース」との触れ込みで、95年にオープンした。そのころ、ゴルフ場会社の株はその4割を日本電波塔が所有し、前田氏が両社の社長を兼任していた。日本電波塔のパンフレットでも「東京タワーのビッグプロジェクト」との言い回しでゴルフ場開発を表現していた。
(中略)
 日本電波塔は、このゴルフ場開発の資金繰りの連帯保証をしていたため、銀行団から債務の肩代わりを迫られ、東京タワーを担保に100億円を借り入れるなどして、120億円を超える損失を被っている。


[2006/06/20 00:15] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

母さんが死んだ 

むかし、2ちゃんにこんなスレがたってたそうな。
(もしかして「東京タワー」元ねた?)
1 名前:Mr.名無しさん投稿日:03/06/20 15:42母が死んだ。

43歳だった。
10日まで元気だったのに。急に逝ってしまった
11日の朝、いつもみたいに御飯作って母さん起こして「ごはんできたぞ」とでもいくら呼んでも返事がなかった。いつも文句言いながらも絶対に起きてくるのにおかしいと思って見に行ったら母さんはもう冷たくなってた
俺がまだ2歳のときに父親が死んで女手一つで俺を育ててくれた母さん。
よく口論もしたし引っ叩かれもした。ほんとよく喧嘩した
会社の帰りに飲みにいって終電なくなると毎回俺が呼び出された
あきる野に住んでるってのに新宿だ、吉祥寺だと。アホかと。
そして金きついのに大学いかせてくれた。
金ないんだから働くよと言ったら、引っ叩いてまで俺を大学に行かせようとした母さん
今年大学をキッチリ卒業して就職してこれからやっと親孝行できる身になったのに
なのに母さんは急に死んでしまった
友達や親族とかにこの顔見せるのはさすがに辛いからここだけで叫ばせてくれ
かなしいかなしいかなしいかなしいかなしいかなしいかなしい
どうしよう。なんかもうなにしていいのかわからない
今年の夏は母さんを旅行に連れてってやろうと思ってて
もう計画だってちゃんと立っててあとは7月待つだけだった
結局俺はなにもしてあげられなかった。
母さんの生命力吸い取るだけ吸い取って。
一人前に俺がなると生命力吸われすぎて交代のように母さんだけ消えてしまった
やっと親戚も全員帰ってくれてこれでやっと一人で泣ける
なんか泣くのガマンしすぎた
これ書きながら涙とまらない
母さん幸せだったのかな。幸せにしてあげたかったな。


150超えあたりからなんか泣けてきます。2ちゃんなのに。
「東京タワー」刊行の約2年前のはなし。

あと、このスレもやばい。

男は常にオカンが死ぬことの恐怖に怯えてるんかもね。
[2006/06/18 15:48] 未分類 | TB(0) | CM(0)

金曜日の気になる 

■経済産業省、「事業承継協議会」の検討成果を公表--「事業承継ガイドライン」

「支給義務は自治体」 在外被爆者訴訟、最高裁初判断

長崎で被爆し、日本から出国したことを理由に被爆者援護法の健康管理手当の支給を打ち切られた人たちが、国を相手に支給停止処分の取り消しなどを求めた二つの訴訟の上告審判決が13日、あった。支給義務が国と長崎市(自治体)のどちらにあるかという争点について最高裁第三小法廷は「支給義務は長崎市(自治体)にある」という初めての判断を示し、原告側の主張を退けた。
 一方、これまで高裁レベルで示されていた「いったん被爆者と認定されれば、出国してもその地位を失わない」との判断を、最高裁として初めて是認した。


Backdating: First the News Stories, Then the Gov’t Probes, Now . . . the Shareholders’ Suits!
ストックオプション付与の日が株価上昇の直前にバックデイトされてるんではないかという疑惑。(というよりも、オプション行使日を遡及した?)いろいろなことを考えつく人がいるもんだ。このような仕組みは日本でも可能だと思うが、結構どこでもやってるんだろうか?
しっかしまあ、次々と法の抜け道を探しますなあ。

歩行者同士衝突、780万円賠償命令 当時25歳女性に

東京都世田谷区内の商店街で04年8月、買い物中の歩行者同士がぶつかった事故で、当時91歳の女性の足の骨が折れるなどした損害賠償として、相手方の当時25歳の女性に約780万円を支払うよう命じた判決が15日、東京地裁であった。出合い頭の事故だったが、歩行障害に対応した自宅工事費などを合算し、異例の高額賠償命令となった。
 大嶋洋志裁判官は「健康な成人は、高齢者ら歩行弱者に注意を払い、衝突を避ける注意義務がある」とし、25歳女性が不法行為責任を負うと判断した。
 その上で、損害額は、90日間入院の慰謝料217万円、自宅内の段差をなくす工事費221万円など計約1000万円になると算定。ただし、91歳女性の過失も認めて3割を相殺し、約780万円とした。


「健康な成人は、高齢者ら歩行弱者に注意を払い、衝突を避ける注意義務がある」ごもっとも。賠償額もきっちり個別事情を斟酌するっつうことか。。ふだん何気に歩いている歩道にも、いろんなリスクが潜んでるってことで。朝の時間、丸の内周辺を全力疾走してくる通勤おっさんたちも、この判決を読んで肝を冷やしてほしい。ほんっと、うぜえよ、奴等。
[2006/06/18 14:45] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

中国で目立つ邦人自殺=04年10人、05年7人-本社圧力、抱える仕事の悩み
 

【北京17日時事】中国に滞在する日本人の自殺が2004、05の両年で増加傾向にあることが17日分かった。日本外交筋によると、04年に中国で死亡した邦人93人のうち自殺したのは10人で、海外で邦人が自殺する場所として毎年1位を続けていた米国を抜いた。05年の自殺者も7人に上った。
 (中略)
 中国では、日系企業が多い上海やその周辺で邦人の自殺が多いのが特徴。04年の上海地域での自殺者は5人、05年も3人に達し、北京や広州より多かった。04年には上海総領事館員が女性問題で中国当局に付け込まれ、外交機密を漏らすよう強要されて自殺した。中国勤務の長い駐在員も、邦人の自殺要因として(1)仕事の悩み(2)女性問題-を挙げている。


ええと、むしろ自殺原因2位が大変気になります。
中国でも対日系企業ハニートラップが横行?
そらあ、日本企業、いろいろ技術ぱくられますわあ(~_~;)

民間工事も「丸投げ」規制・国交省、来年度にも 

国土交通省は2007年度にも、建設業者が受注した民間工事を一括して下請け業者に再発注する「丸投げ」を大幅に規制する方針を固めた。丸投げを放置すると工事の責任の所在があいまいになり、手抜き工事を誘発しかねないと判断した。マンションなどの住宅やホテル、商業施設など一般消費者が利用する建物の工事は全面禁止。オフィスビルなどについては丸投げした先の業者名の開示を義務づけることを検討する。
 丸投げは国などが発注する公共工事では既に禁止している。しかし民間工事は「契約の自由」の観点から発注者が書面で了解すれば認めている。


勤務先も建設業を営んでいるので、これが実現すると業務フロー自体を見直すことにもなりかねない。こういうときのプロジェクトに呼んでもらえないのかねえ。

扶養控除に年齢制限・自民税調が検討
「四の五の言わず働け」と。

販売用不動産、損失計上相次ぐ・会計基準先取り 

不動産、建設、電鉄業界などで販売用不動産の損失計上に踏み切る企業が相次いでいる。2008年3月期から棚卸し資産の評価基準が「低価法」に一本化されることを受け、在庫として抱える販売用不動産について新基準を前倒しで適用する動きが背景。含み損の処理を徹底することで、財務の健全性を高め、投資家の信頼を確保する。


[2006/06/18 14:37] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

ベティのマヨネーズ 

いわずと知れた
大阪・ミナミにある老舗ニューハーフ・ショーパブ。
上京する前日に、「思い出作り」ということで、
知り合いの社長さんがつれってってくれた。

ブレイク前のHGがここでダンサーをしてたそうで、
月に40万稼いでたんだって。

女性みたいに美しい人たちが、
男性みたいに面白トークでわらかしてくれて、
で、ショーまで見て5000円くらいだったかな?
いやいや、面白かった!
女性客ばかりで、男性客は我々だけ。
「あ~らぁ、あんたたち、もしかしてデキてんのぉ?
 いやぁ~だ、あたしタイプだったのにぃ」
つう、お約束のコメントまでいただき、大満足。
http://bettymayo.com/
[2006/06/18 09:10] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

スペイン、強かったなあ。
ウクライナに4-0だもんなあ。
うちセットプレイが3点とはいえ、強かった。
まだホアキン、レジェス、イニエスタが残ってるもん。
ようやく、名実ともに無敵艦隊に?

公取委、05年度は4分の3以上が随意契約 

随意契約の相手となっていた公益法人は公正取引協会と全国公正取引協議会連合会で、ともに公取委職員の再就職先。発行する専門誌を定期購読したり、独禁法に関する講習会の開催、業界自主ルールの普及啓発などを委託したりしていた。


笑わせてもらいました。。orz
そりゃあ、市場の番人がこれでは、日本の現状も仕方ないやねえ。


米会計監督委、日本の監査法人検査へ 金融庁と7月詰め

 米国で会計事務所を監視する独立組織、公開企業会計監督委員会(PCAOB)が、日本の監査法人に対する独自検査の実施を求め、金融庁と調整を始めたことが14日、分かった。中央青山監査法人など4大法人を含めPCAOBに登録する12法人を対象に、年内の立ち入り検査開始を求めているが、日本側は「主権侵害の恐れがある」と主張。監査法人が米国に出向き内部管理態勢などを説明する方式を提案している。7月にもPCAOB幹部が来日し、詰めの協議を行う。
 PCAOBは、エンロンなどの企業不祥事が契機となって02年7月に成立した米企業改革法(サーベンス・オクスレー法)に基づく組織。株式公開会社の監査を行う会計事務所の業務内容を監視し、会計不祥事の再発防止に向け、監査の独立性や情報開示の強化なども目指している。
 PCAOBは日本以外の国にも同様の要請をしており、すでに英国やカナダの会計事務所には地元当局と協力して立ち入り検査に入っている。日本の場合は、中央青山の不祥事と重い行政処分をきっかけに、監査法人制度への信頼が揺らいでおり、早急な検査が必要だと判断した模様だ。
・・・・・・・・(中略)・・・・・・・・・・
 ただ、金融庁内にも米国側と同様の理由から、日本で上場する外国企業を監査する外国会計事務所について、何らかの形で検査すべきだとの意見がある。現在、金融審議会の公認会計士制度部会が来年の公認会計士法改正に向けた検討作業中で、今後、外国事務所への検査が日本でも具体化する可能性もある。


企業を監査する監査法人を監査するPCAOBは誰が監査するんだ?そしてPCAPBの監査をする人の監査は誰が?(~-~;)こういう議論が冗談ではなくなりそうだなあ、なんとなく。監査不信、たいへんだこりゃ。
[2006/06/15 21:48] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

使う力 

これまで「スキル」として語られてきたビジネスリーダーが身につけるべき力を、経営知識を「使う力」という視点から再構築し、体系化した本。正直、まだ読むのが早かった。。。あんまり理解できませんでした。
本書から得られた最大の示唆は、

つきつめると、ビジネスリーダーの仕事は、
-情報を加工・統合して、正しい意思決定を下すこと
-人と組織を動かし、結果を出すこと
であって、両者は両輪である。


ということ。
ともすれば、人はどちらか一方だけに腐心しがちなので、リーダーを目指す人は努々お忘れなさるな。まあ、一方だけでも実行することは凄く大変なので、なかなかこの両方ができる人はいないわな。
使う力 使う力
御立 尚資 (2006/04)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

[2006/06/14 22:26] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

google イノベーション9か条 

googleのイノベーション9か条
これはしびれる内容だなあ。googleの従業員は燃えるわ、こんなこと言われたら、そらあ。
勤務先の幹部に見せてやりたい。とくに、2、5、6、9番あたり。

(1) Ideas come from everywhere
Google expects everyone to innovate, even the finance team

(2) Share everything you can
Every idea, every project, every deadline -- it's all accessible to everyone on the intranet

(3) You're brilliant, we're hiring
Founders Larry Page and Sergey Brin approve hires. They favor intelligence over experience

(4) A license to pursue dreams
Employees get a "free" day a week. Half of new launches come from this "20% time"

(5) Innovation, not instant perfection
Google launches early and often in small beta tests, before releasing new features widely

(6) Don't politic, use data
Mayer discourages the use of "I like" in meetings, pushing staffers to use metrics

(7) Creativity loves restraint
Give people a vision, rules about how to get there, and deadlines

(8) Worry about usage and users, not money
Provide something simple to use and easy to love. The money will follow.

(9) Don't kill projects -- morph them
There's always a kernel of something good that can be salvaged


[2006/06/14 22:13] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

PRIDE続報など、今日の気になる 

なんか、今日は気になるニュースがいっぱい

スカパーはPRIDE放送継続

首相、随意契約の原則排除を指示 

小泉純一郎首相は13日、官製談合の防止を目指し、特定の業者と結ぶ随意契約を原則として採用しないよう閣僚に指示した。


シンドラー社のケースもあるしなあ、、、
安ければそれでいい、という考え方も成り立たないような

ゼネコンの公共工事落札率が急低下・改正独禁法で競争 

1月の改正独占禁止法施行後、国土交通省の発注工事で、鹿島などゼネコン大手4社の落札率(予定価格に対する落札価格の割合)が低下している。昨年は平均97%だったが、今年1―3月は79%に急落した。


20ポイントも下がると、独禁法改正前はかなりの割合で談合があったと推認しちゃうなあ

PwCの「あらた監査法人」、年内に800人体制 

4大監査法人に次ぐ業界5位の監査法人になる。監査以外の業務も含めた顧客企業数は初年度で700社程度になる見込みだ。



東芝など4社、次世代半導体開発で新連合 

東芝、ルネサステクノロジと、日の丸半導体構想には加わらなかった富士通、NECエレクトロニクスを含めた4社は13日、次世代システムLSIの製造技術開発で協力すると発表した。すでに半導体業界では個別に次世代製品の製造技術を巡る共同開発が動き出しており、こうした提携が次の再編につながるかが焦点となる。


日立は連合からはじきだされちゃったみたい(^.^;)
ライブドアの株主総会終了・USEN社長ら取締役に  

ライブドアが14日午後、幕張メッセ(千葉市)で開いた臨時株主総会は、平松庚三社長や業務提携先であるUSENの宇野康秀社長ら6人を取締役に選任するなどの4議案をすべて可決し、終了した。
 同日午後2時過ぎから始まった総会は、約3時間20分後に怒号と拍手が飛び交う中、閉会した。3月末時点で15万4814人の株主がおり、このうち総会に出席したのは午後4時現在で1794人。


意外に出席者は少なかったね。それだけ、注目度が薄れてきているのかな?あんまり風化しないで欲しいなあ。

読売記者の取材源秘匿は正当、東京高裁が逆転決定  

決定理由で、赤塚裁判長は「取材活動は公権力の介入から自由でなければならず、情報提供者との信頼関係確保のためには取材源を秘匿する必要がある」と指摘。秘匿が認められなければ、「国家機関による公権力行使に対する監視という報道機関の機能が十分に果たせなくなるおそれがある」と述べた。

 そのうえで、取材源秘匿の実効性を保つには「取材源を直接尋ねる質問だけでなく、間接的に取材源特定につながる質問一般も拒絶できる」として、拒絶可能な範囲を幅広く認定。



売掛債権ネット取引、情報管理機関を設置・金融庁検討 

金融庁は企業が売掛債権などをネット上で取引する「電子債権市場」の創設をにらみ、債権の所有者や金額などの情報を管理する第三者機関を設置する検討に入った。第三者機関を置くことで円滑な債権譲渡を促し、中小企業などが簡単に資金調達できるようにする。一定の要件を満たす金融機関などに参入を認める考え。新法を策定した上で2007年をメドに国会に提出する。



農家の規模拡大促す、農政改革関係法が成立 

農業の補助金の対象を意欲や能力のある大規模農家に絞り込み、規模拡大を促す農政改革関係法が14日の参院本会議で可決、成立した。2007年4月に施行する。コメや麦、大豆などはこれまで全農家一律に支援していたが、今後は対象を農地が4ヘクタール以上の農家・農業法人か、複数農家が20ヘクタール以上を一体経営する「集落営農」に限定する。


うちの母親の実家は農家なんだけど、4ヘクタールも農地ねーよ。生活どうすんだ?もしかして親父が、そしてゆくゆくは俺が面倒見るのか?うう~む、くるしいぞ。
[2006/06/14 22:06] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

議決権ない株、相続税評価20%減・経産省要望へ 

中小企業の多数を占めるオーナー企業の代替わりを円滑にするため、経済産業省・中小企業庁は12日、経営を引き継がない相続人の相続税負担を軽くする税制改正要望案をまとめた。議決権のない株を相続する場合は、議決権のある普通株より相続税評価を20%程度減少させる内容。来年度税制改正で要望する。

 相続で議決権のある株が分散すると、「お家騒動」の火種になることも多い。議決権のない「無議決権株」は旧商法でも発行できた。例えば企業オーナーが遺言で、後継者には普通株を、そうでない子供には無議決権株を相続させると明記すれば、後継者に経営権を集中させたまま他の子供にも株の分与ができた。


無議決権だが優先配当だったりしても、やっぱり20%軽減なんだろうか。種類株のメニューが増えただけに、税ももう少しきめ細かい制度にならないかな。複雑すぎるとそれはそれで問題なんかもしれんが。。。

最高裁「積水ハウス、説明義務怠る」・高裁に差し戻し 

違法建築になる自宅改修計画を持ちかけられ、借入金が返済不能になったとして、京都市の男性が、みずほ銀行(旧第一勧業銀行)と積水ハウスに約3億3000万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第一小法廷(甲斐中辰夫裁判長)は12日、「積水ハウスは説明義務を怠った」などとして、請求を棄却した二審判決を破棄し、大阪高裁に差し戻した。

 原告は西陣織職人で、義父は夏の全国高校野球選手権大会の優勝旗を製作した著名な職人。判決理由で同小法廷は「特段の事情がある場合には、銀行側の責任も認める余地がある」として、みずほ銀の責任の有無も含めて審理をやり直す必要があると判断した。

 判決によると、男性は、所有地の一部にマンションを建設し、残りの土地を売って借入金を返す計画を提案され1990年、融資を受けたが、土地を売るとマンションが容積率の関係で違法建築になることが判明。土地を売却できずに返済不能に陥り、土地・建物を差し押さえられた。


[2006/06/13 20:28] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

人間関係「希薄に」80%…読売世論調査

 読売新聞社が実施した全国世論調査(面接方式)で、社会の人付き合いや人間関係が希薄になっていると思う人は、2000年7月の前回調査よりも7ポイント増え、80%に達した。

 希薄になっていると思う人は、大都市よりも、中小都市や町村で急激に増えており、人とのつながりの喪失感が大都市部だけでなく、全国的に広がっていることが浮き彫りとなった。


質問の仕方にも左右されそうな気がする。「人間関係が希薄化してないか?」と聞かれて、明確にNoといえないでしょ、特に日本人は。

研究者昇進「ガラス張り」に 9大学 

東京工業大や京都大など9大学は今年度、研究者の昇進をより実力本位に改めるため、一部に新しい昇進審査制度「テニュアトラック」を導入する。選ばれた若手研究者が独立して研究を続け、一定期間の後に、研究業績に基づく昇進審査を受ける。合格すれば教授や准教授としての終身在職権(テニュア)が与えられる仕組みだ。文部科学省が各大学に3億円ずつを5年間助成する。

 導入するのは、ほかに、東北、東京医科歯科、東京農工、名古屋、大阪、北陸先端科学技術大学院、九州の各大学。

 テニュアトラックは米国ではほとんどの大学や研究機関で導入されている。終了時のテニュア獲得倍率は2~10倍と厳しいが、審査基準は明確とされる。総合科学技術会議は、第3期科学技術基本計画の中で、この制度を国内で定着させる方針を示した。


[2006/06/13 00:14] お仕事 | TB(0) | CM(0)

日本、オーストラリアに敗れる 

予想通りというか、
最後はオーストラリアのパワープレイに屈した日本。

しっかし、後半15分から引きっぱなしじゃしゃあないよ。
ある程度守りを意識するにしても、
相手にカウンターの恐怖を与えるような戦いをしないと。

好対照は、CL決勝。
攻めに攻めたバルサと、
10人になってもスピードのあるカウンターで応戦した
アーセナルの緊迫した戦いだった。
日本にこのレベルを求めても仕方ないとはいえ、、、ねえ。
もうすこしどきどきとわくわくが欲しかったなあ。

[2006/06/13 00:04] 未分類 | TB(0) | CM(1)

今日の気になる 

残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し

少子化対策で焦点となっている「働き方」を見直すため、厚生労働省は、時間外労働に上乗せされる賃金の割増率を引き上げる方針を固めた。長時間労働を是正し、仕事と子育てが両立できる環境整備を促す狙い。割増率を現行の最低25%から5割程度にする案を軸に検討している。ただし経済界の反発にも配慮し、対象は時間外労働が月30時間を超える場合に限る方向。残業代は段階的に上がることになりそうだ。

働き方の見直しとして素案はこのほか、時間外労働が40時間を超えたら1日、75時間超では2日の「健康確保の休日」を企業に義務づけ▽取得率が低い有給休暇について年5日程度は企業側の責任でとらせる――などを盛り込んだ。(中略)
◇企業の9割「30時間以内」

 同省が企業を対象に行った05年度の実態調査では、一般労働者の平均的な時間外労働は月15時間で、9割近い企業で「30時間以内」に収まっていた。実際には、サービス残業などで時間外労働にカウントされていない例も多くあるとみられ、同省案がどこまで長時間労働の是正につながるかは不透明だ。一方で、経済界には割増率引き上げそのものへの反対も根強く、調整は難航も予想される。

 同審議会では同時に、一定以上の年収の人を労働時間規制から外す「自律的労働制度」の創設も提案されており、労働側には「割増率を上げても、適用除外がどんどん広がることになれば意味がない」との警戒も広がっている。


こういう類の規制によって労働時間を減らすことは不可能じゃないかな、社会の雰囲気的に。「働きマン」のヒットや、リゲイン「24時間闘えますか」フレーズの復活に象徴されるように、日本は今後もさらに「働く過剰」状態に突き進むのではないだろうか。
また、残業代を出したくない企業は年俸制や裁量労働制に移行してしまえば済むわけで、長時間労働者にとって、残業代のアップはむしろ実質的には賃下げ要因となってしまうのでは。。

[2006/06/11 20:26] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

Bonnie Pinkとか昔聞いてた音楽 

最近ブックレビューの更新が滞りがちなのは、
実家から昔よく聞いてたCD100枚ほど取り寄せ、
懐かしさにひたっていたから。
で、改めてぼくの音楽嗜好を自己分析してみると、女性ボーカルモノが圧倒的に好きみたい。

で、そのなかでもベストはボニーピンク。高校時代にファンクラブにも入ってたなあ。恥ずかしながら。良くも悪くも曲の完成度が非常に高く、かっこいい。そのぶん、大ヒットするほど印象深い曲はないのだけれど。特に好きなのは次の4作品。


セカンドはピチカート。
うきうきするよな恋がしたくなるねえ。

[2006/06/11 11:23] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。