スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

比叡 

比叡 / 瀬戸内 晴美
「お婆ちゃん坊さん」くらいのイメージしかなかった瀬戸内寂聴さん、「子宮作家」とまで言われていたのね・・・
この作品は、おそらくご自身の出家の経験からストレートにインスパイアされて書かれたものだろう。そのときの悩みや戸惑い、娑婆(男)への未練が、色鮮やかな情景描写と相俟って押し寄せてくる。淡々としていながら迫力十分。
人に勧めたくなるほど面白いと思える作品ではないが、こういう私小説的な作品の初体験としては悪くなかったと思う。
スポンサーサイト

[2006/08/31 00:44] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

王子製紙、北越買収に失敗…社長が「敗北宣言」
北越や三菱はむしろこれからが正念場。TOBに応じなかったことが賢明な判断であったことを株主に証明しなければならないわけで。

特例高金利、恒久化に余地 自民、5年後「見直し」案
ここはいつか来た道・・・確か出資法のときだっけな?

新設2刑務所、受刑者監視など民間委託へ 法務省方針

「製品欠陥ない」…パロマが会見で経産省に反論
国と正面きって喧嘩っすか・・・

被告の暴言苦?被害者の母が自殺…横浜のOL殺人
必ず最後に悪は勝つのか。
裁判員制度が始まると、このような被告人が発する悪意に毒されて体調を崩す、最悪の場合は被告人からの復讐をおそれて適正な量刑の言渡しができなくなるようなことにはならないか。

EU独禁法を強化・制裁金、再犯なら最大2倍

独禁法違反の再犯企業に最大で基準額の2倍の制裁金を科すほか、違反期間に応じて制裁金を増額するルールを明確化する。EU独禁当局と対立している米マイクロソフトを事実上けん制する狙いとの見方がある。
 新指針はEUの執行機関である欧州委員会が作成し、来月中にも適用を始める。


MSめ、いい迷惑だぞ・・・

電子債権法制化、企業の意見反映へ経産省が研究会

経産省は中小企業や金融機関、情報システム会社、総合商社などを集めた「電子債権法制に関する研究会」で、電子債権の活用方法を明確にする。


え~と、活用方法が明確になったから、法制化するんでないの?

企業、正社員雇用に軸足・4―6月増加数、非正社員を上回る

郵貯と簡保「買収防衛策を検討」・日本郵政社長

東証の買収防衛策に前向き・金融相懇
東証、持ち株会社化表明 自主規制業務は分社化
[2006/08/30 08:49] 日々考察 | TB(0) | CM(1)

今日の気になる 

東京高裁裁判長が和解促す・住友信託と旧UFJ訴訟
う~ん、やっぱり裁判所としては和解促しますか。。当事者には是非がんばってもらって、先駆的な判決に至って欲しいなあ。

暴力ゲームの未成年者への販売を禁じるルイジアナ州法に違憲判決--連邦地裁

 連邦裁判所はルイジアナ州に対し、暴力シーンを含んだビデオゲームを未成年者に販売することを禁じる新しい法律の施行を一時的に差し止める判決を下した。
 ルイジアナ州バートンルージュのJames Brady地裁判事は米国時間8月24日、Kathleen Blanco州知事(民主党)が6月に署名した法案に対し、仮差し止め命令を出した。この法案では、「成人社会における一般基準に照らし合わせて、明らかに攻撃的で、未成年者に不適切な暴力シーンが含まれる」ビデオゲームを未成年者に販売した者は、100ドルから2000ドルの罰金および1年以下の懲役を科すとしている。
 ビデオゲーム業界には、「(同法案が)米憲法修正第一条に違反している」と主張し、証明するだけの十分な可能性がある、とBrady判事は28ページに及ぶ差し止め命令の中で記述している。


まあ、テレビゲームの販売禁止が表現の自由の侵害だといわれれば、そのとおりだとは思うがねえ。でも、何らかの規制はできないかねえ。。

 米国憲法修正第一条 : 連邦議会は、国教を樹立し、あるいは信教上の自由な行為を禁止する法律、または言論あるいは出版の自由を制限し、または人民が平穏に集会し、また苦痛の救済を求めるため政府に請願する権利を侵す法律を制定してはならない。


[2006/08/29 21:32] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

『箱』-三回読むぞ! 


超有名読書blog(といいつつ最近知りました・・・)「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」2005年のNo.1に挙げられていた1冊。
いやいや、確かにスゴ本だ。
いつものように軽々しくコメントせず、もう2回、じっくりと読み直します。
[2006/08/28 23:11] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

王子製紙、北越買収断念の公算…週内に条件変更を判断

パロマ工業に回収の緊急命令検討 経産省、月内にも決定

命令が出されれば、昨秋の松下電器産業の石油暖房機に続き2例目となる。


消費生活用製品安全法82条に定められた権限である。
しっかし、行政法っていっぱいあるねえ。。企業のひとってみんな把握しているのかなあ。自分は法務セクションにいるけれど、基本的には契約書の検討と訴訟管理とか紛争処理がメインで、このへんの行政法まではぜんぜんわかんないや。これで「実務家」を名乗っていいのだろうか。仕事がほしい。

児童・生徒の自殺防げ・文科省、対策マニュアル作成へ
いままでマニュアルが無かったことが不思議だが・・・
型にはめきったもんでなく、生徒ひとりひとりの実情に合わせた対応を可能とするマニュアルになることを望む。しかし、そのためには、生徒と教師・学校、さらには家庭その他各生徒のコミュニケーション環境が健全でないと。卵が先か鶏が先か・・・

社員のウェブ閲覧、大企業の8割が管理
監視するのは結構。しかし、物理的に見れなくするのはどうかと思う。2ちゃんねるとか、大半の情報はクソでも仕事に役立つ情報が得られるサイトもあるのだが。。

監査法人、情報開示義務付け・金融庁検討

不正行為を防ぐ仕組みなどを年1回、公開するよう求める。監査上のトラブルから損害賠償請求を受けるケースも相次いでおり、財務諸表の開示も義務づける方向だ。


仮に、財務諸表を開示したことにより体力のある監査法人へのシフトが長期的に進んだとしたら。競争が無くなることで監査の質が低下することにならないだろうか。
また、財務諸表が公開されることで、財務諸表分析が可能となり、各法人の「経営成績」が明らかになるだろう。(まあ、B/S、P/L両方開示されないと難しいが。損害賠償に耐える体力を測定するならB/Sだけで十分か。。)そうすると、「効率的な経営」ができていないと評価された監査法人は何らかの形で叩かれることが予想できる。その場合、監査法人が経営の効率化を追求しはじめるかもしれない。(株式会社じゃないから利益至上ではないだろうけれど、やっぱり儲かってない監査法人はカッコ悪いし、採用でも不利になるかもしれないしね。)で、監査法人の経営の効率化は、果たして監査の質の向上に結びつくのかしら。利潤追求=悪とは思っていないけれど、監査法人としては新時代に突入するかもしれないので、すこし気になる。

金融庁、来年度予算で195人増員要求

金融庁、貸倒引当金の無税償却拡大を要望へ

銀行資本の質を分かりにくくしているとされる「繰り延べ税金資産」の膨張を食い止めるのが狙い。



学研、受験塾事業に進出・「桐杏学園」など買収

教材づくりのノウハウを生かし、幼稚園から大学までを対象にした受験指導ビジネスの一貫体制を築く。


幼稚園から大学まで・・・まさに、「囲い込み」ですなあ。
[2006/08/28 23:01] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

赤提灯ろびん 

http://www.aqbee.com/newpage1.html

以前取り上げた「昼行灯ろびん」の夜バージョン、
「赤提灯ろびん」にいってきた。

夜もまた超落ち着き空間。
雨上がりに行ったので、夜風が適度に涼しく、
冷房なしでも快適であった。
ジャズがBGMで流されていたが、個人的には、
音楽なしにして、風鈴を設置する
というのが、この店の雰囲気によりマッチする気がした。

小さい店で酒の数は知れている。
価格もやや高いか。

しかし、可愛らしいお通し(1,000円・チャージ込み)をはじめ、
メニューは酒飲みにはたまらないものばかり。
しかもひと手間加えてある。

少人数で飲むとき用に神楽坂での二軒目として
知っておいて損は無いだろう。
[2006/08/27 20:16] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

FRENCH DINING 

http://www.french-dining.com/index.htm

神楽坂に増えてきているカジュアル・フレンチのお店。
そのまんまな店名(笑)。
雰囲気的にも、それほどお洒落感はなく、
アットホームな感じですな。

気合入れたデートではなく、
仲間とわいわいワインを飲むのにいいかな。

予算的には、
二人でアラカルトサイズの料理をいくつかシェアして、
ワイン一本空けて、5,000円ちょっとかな。
まあ妥当。
できれば、もうひと勉強していただきたい。
[2006/08/27 18:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

このblogが凄い! 

養老さんも指摘されるように、人の死というものから限りなく遠くに来てしまった我々を突き動かす、衝撃的blogを発見した。

 特殊清掃「戦う男たち」

死と生、逝った人と遺された人、地獄の沙汰も金次第・・・
文字通り綺麗事ではないその関係を感じよう。

刺激物につき取り扱い注意!
[2006/08/27 10:48] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

村上ファンド、地裁に買い取り価格決定請求 松坂屋株

百貨店大手の松坂屋が進める持ち株会社化に反対する大株主の村上ファンドが保有株の買い取りを求めていた問題で、松坂屋株約579万株(発行済み株式の3.39%)について、村上ファンドが名古屋地裁に買い取り価格決定の申し立てを行っていたことが24日、分かった。



会計基準、欧に接近 EU締め出しの恐れ

日本の企業会計基準を、欧州などの約100カ国が採用する「国際会計基準」と共通化する作業が待ったなしとなっている。日本企業にとって、欧州の資本市場の魅力は資金調達の手軽さだ。ところが、欧州連合(EU)は09年から域外企業にも国際基準に沿った情報開示を義務づけるため、日本企業が欧州市場から締め出されかねない状況になっている。
 今後の共通化では、企業社会に対する基本的な考え方に根ざす項目での食い違いは調整が難しそうだ。例えば、企業の経営統合をめぐる会計処理。日本基準は財務諸表を簿価のまま統合する対等合併を一部で認めているが、国際基準は対等合併を認めず、買収―被買収の立場を明確にするよう求めている。


日本企業がグローバルに評価されるには、やはり国際会計基準に沿っていくことが必要であろう。そうなって初めて、投資家が、「あの国際的に有名な××社とこれから投資しようとしている○○社は財務的にどう異なるのか、それぞれの強み弱みは何か」といった比較が可能となる。

リコール費用200億―300億円、ソニー「これ以上回収ない」

 ソニーは25日朝、米アップルコンピュータが24日にノート型パソコンに使用するソニー製リチウムイオン電池に発火の恐れがあるとしてリコール(回収・無償修理)すると発表したことについて、今回対象の電池パックは「現時点でこれ以上の回収が行われることはないと考えている」との声明を発表した。電池に微細な金属粒子が混入していたことが原因で、すでに生産工程に対する品質改善のための施策を実施済みとしている。14日に明らかになった米デルの回収と合わせ、ソニーが負担するリコール費用は合計で200億―300億円を見込んでいる。



米FDAが緊急避妊薬の販売許可、18歳以上に処方せんなし

 緊急避妊薬は「モーニング・アフター・ピル」とも呼ばれ、妊娠の可能性のある性交後72時間以内に服用することで妊娠を妨げる効用がある。



坂東氏の「子猫殺し」とこの話題、
現に生きている者と、これから生まれる者。未来より現在をより重視する人間の性。

シュレッダーや湯沸かし器事故、メーカーに報告義務

 電気・ガス製品など幅広い分野が対象になる見通し。
 事故報告を法的に義務づける制度を検討する。北畑次官は「シュレッダーや湯沸かし器に限定せずに検討する」とし、幅広い分野の製品を対象にする考えを示した。



上限金利の特例は3年程度、貸金業法改正で金融庁検討

 金融庁は貸金業規制法の改正で、少額・短期の貸し付けなどを対象に上限金利の上乗せを認める「特例」について、3年程度の時限措置とする方向で検討に入った。



上場企業、有利子負債依存度が30%割れ・バブル後初

 上場企業の金利上昇への抵抗力が増している。総資産に対する有利子負債の割合を示す有利子負債依存度は2005年度末で27%台と、バブル後初めて30%を下回った。



「都立雑誌図書館」設置へ、全国最大規模目指す
[2006/08/26 01:02] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

20代に必ずやっておくべきこと 

世の成功者は、20代で何がしかの大仕事をやってのけている。翻って自分はどうか・・・となってしまったので、本書を手にした。
以下読書メモ

○仕事を頼むときのコツ
 ・何を、いつまでに、誰に対して、どんな風に完了させるのか
  (what when whom how)を頼むときにはっきりさせておく。
 ・仕事を丸投げしない。途中経過を確認する。
 ・感謝の意を表明する

○「できません」とはいわない。
 何を、どうしたらできるようになるか述べる
 (人手か、時間か、やり方)

○仕事の結果には、運・不運がつきもの。
 全てが自分の力で決まるわけではない。
  ←シリコンバレー精神にもつながる考え方だ。

○本当に大切な情報を得るには、興味の対象を限定しないことだ。
 すべての情報は繋がっている。
 ただし、情報を思い切って捨てることも大切。


20代に必ずやっておくべきこと―人生を拓く31の法則 20代に必ずやっておくべきこと―人生を拓く31の法則
中島 孝志 (2003/10)
ベストセラーズ
この商品の詳細を見る

[2006/08/24 22:15] ブックレビュー | TB(0) | CM(2)

今日の気になる 

債権回収会社、事業会社も委託可能に・今秋にも法改正案

 政府・自民党は債権回収会社(サービサー)を利用しやすくするための規制緩和に乗り出す。現在は金融機関が保有する経営悪化企業への債権が売却や回収委託の主な対象だが、法改正により一般企業も取引先が法的整理に入った場合はサービサーへの債権売却などを可能とする。企業の債権回収や不良債権処理を後押しする狙いだ。
 自民党は今秋の臨時国会にも議員立法で債権管理回収業特別措置法(サービサー法)の改正案を提出し、早ければ来年からの実施を目指す。


もちろん勤務先にも債権回収部隊がいるわけだが、5年後、彼らの雇用はどうなっているのだろうか。

エレベーターのリコール制度、基準法改正で創設へ

東京都港区のエレベーター死亡事故を受け、再発防止策を検討していた国土交通省は22日、エレベーターの心臓部である運転制御装置などに欠陥があった場合、行政への届け出や無償交換などを義務付ける自動車並みのリコール制度を創設する方針を明らかにした。
このほか中間報告には、安全制御プログラムや電磁ブレーキなどの安全性を、第3者機関が審査する新たな認証システムの導入も盛り込まれた。



夕張市周辺5市町の起債計画、総務省が同意判断先送り

消費者金融借り手の生保加入、同意徹底へ 金融庁が指導

年長フリーター対策、就職クラブで目指せ正社員 厚労省
「35歳以下の正社員不足」企業8割近くに・経団連調査
ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も

ソニー銀、海洋証券を買収へ

 インターネット専業銀行のソニー銀行は23日、個人向け証券業を手掛ける海洋証券(沖縄県、楠裕史社長)を買収する方針を固めた。ネット専業銀行が証券会社を傘下に置くのは初めて


[2006/08/24 21:56] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

アコム異例の再検査 金融庁、週内にも 違法融資の疑い

 消費者金融大手アコムが貸金業規制法に違反した疑いがあるとして、金融庁は22日、週内にも同社へ立ち入り検査に入る方針を固めた。必要な書類を客に渡さずに貸し付けたり、過剰貸し付け規制を不正に逃れたりした疑いが浮上している模様だ。金融庁は1月に同社を検査したばかりで、短期間での再検査は極めて異例。違反が確認されれば、消費者金融業界のリーダー的存在の同社にとって初めての業務停止命令が出る可能性もある。
 アコムは連結貸付残高で業界2位で、三菱UFJフィナンシャル・グループと資本・業務提携を結んでいる。同1位のアイフルに続きアコムも法令違反に問われれば、貸金業界と提携を強化してきた銀行業界にも関係を見直す動きが出そうだ。
 関係者によると、アコムは貸し付け契約を結んだ際、金利や返済期間など契約内容が書かれた書類を客に渡さなかった疑いがある事例が複数件あった。貸金業規制法は、契約内容を正確に把握することが多重債務防止に不可欠として、書類を客に渡すよう定めている。
 このほか、融資額が50万円までに制限されている無人機での簡単な審査による融資で、契約当日に限度額を倍増させ、規制を逃れた疑いも浮上している。強引な取り立てや過払い利息の返還拒否などの苦情も、金融庁に寄せられているという。
 金融庁は8月中に貸金業規制法など関連法の改正案をまとめて、与党との調整に入り、秋の臨時国会での成立を目指す考え。一部議員は貸金業界への規制強化になお慎重だが、アコムへの再検査結果次第では、規制強化の流れに勢いがつきそうだ。


金利や返済期間が分からないって。。こんなんいくらでも詐欺できますやん。こりゃあ、ひでえなあ。

シュレッダーで幼児の指切断2件 経産省「注意を」
職場のシュレッダーは相当年季が入っていて、安全装置が不十分だ。寝ぼけ眼でシュレッダーするとマジで巻き込まれてしまう可能性がある。気をつけよ。

雇用保険料率、景気連動で機動的に改定・厚労省方針  

雇用保険の中核である失業手当向けの保険料率は現在、給与の1.6%。労使が0.8%ずつ折半する。労使代表が参加する労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の雇用保険部会で、上げ下げを決めている。0.2%の範囲なら一定の条件で弾力条項を使えるが、それ以外は雇用保険法を改正する必要がある。



みずほ証券、東証に賠償求める・法廷闘争濃厚に 

東京証券取引所の西室泰三社長は22日記者会見し、昨年12月のみずほ証券によるジェイコム株の誤発注に関連して、みずほ側から404億円の損害賠償を求める催告書を18日に受け取ったと発表した。東証は支払いに応じない構え。株式市場を混乱させた誤発注問題は法廷闘争に発展する見通しとなった。みずほ証券は9月15日までに支払いがなければ、東証への損害賠償請求訴訟などを検討する。証券会社が東証を提訴した例は過去にない。
 みずほ証券は東証マザーズに新規上場したジェイコム株で誤って発行株数を上回る大量の売り注文を出し、407億円の損失を計上した。みずほは東証のシステム不具合で注文取り消しに時間がかかったと主張、東証はその責任をとる形で鶴島琢夫社長が辞任した。
 両者は今年3月から今月10日まで損失分担について協議してきたが「見解の相違は大きかった」(西室社長)。焦点はシステム不具合が「重大な過失」にあたるかどうか。東証は「重過失がない限り損害は賠償しない」(西室社長)という規定を盾に一貫して支払いを拒否。


NYC等このような証券市場のシステムが通常どのようなリスクを織り込んで設計されているのか、過去の誤発注問題に対する東証の対応その他いろいろな事実が訴訟でどれくらい浮かび上がり検証されるか次第だが、直感的には東証に重過失は無いような気がする。「株価と株数を間違えるようなケースを想定し、迅速に注文を取り消せるようなシステムを設計しておかないというのは、重大なミスである」。裁判官がこのように考えてくれるかしら?
いずれにせよ、いつも切れ味鋭いbunさんが、ふぉーりん・あとにーの憂鬱のコメント欄でおっしゃっているように、「システムの不具合」というコトバが

あらゆる場面で使われている「免罪符」となっており、有力な言い訳のひとつとして機能していますが、本件でこれが法的になんぼのものと値踏みされることになるのか

興味深い。みずほには、是非、判決まで徹底的に争ってほしい!

30歳未満の採用、4割の企業が「拡大」…厚労省調査

65歳以上の独り暮らし賃貸居住者、初めて1割超
最近、同年代の友人・知人の親御さんが体調崩すor亡くなるという話をちらほら聞くようになってきた。祖父が亡くなったときは遠く感じていた死が、親を亡くす可能性を意識することで、ぐんと近づいた気がする。
で、私が順調に老いることができたとして、如何に死ぬか。やっぱり、一人はいやだなあ。臨終の間際、枕元には涙を湛えた奥さんまたは娘がいてほしいなあ。
[2006/08/23 21:38] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

シリコンバレー精神 

「ウェブ進化論」で世間を揺さぶった、梅田望夫氏の前著「シリコンバレーは私をどう変えたか」のリメイク版。長いあとがきが追加されている以外には、まったく内容をいじっていないとの事。潔いね。

確かに記述は古くなっているものの、シリコンバレーのいろいろな面が生き生きと切り取られている。力の抜けた文体の基調にあるのは、なんとなくノーテンキなシリコンバレー的明るさ。梅田さん、相当エンジョイしてるんだなというのが伝わってくる。

梅田さんのいう、シリコンバレーの「流儀」
これを読んで、残念ながら、僕はシリコンバレー的な企業家にはなれないだろうと思った。特に第三のポイント。こうは思えないだろうな。

 第一に、事業の成功・失敗は、あくまでもビジネスというルールのある世界でのゲームで、それを絶対に人生に反映させないこと。
 第二に、事業とは「失敗するのが普通、成功したら凄いぞ」というある種「いい加減な」遊び感覚を心の底から持つこと。
 第三に、失敗したときに、「投資家や従業員や取引先といった関係者に迷惑がかかる」という考えを捨てること。皆、自己責任の原則で集まってきているのだと、自分勝手に都合よく思い込まなければならない。


シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土 シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土
梅田 望夫 (2006/08/10)
筑摩書房
この商品の詳細を見る

[2006/08/22 22:41] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

偽装請負の是正指導最多に・05年度、974件
「労災増、下請け把握を」 厚労省 製造請負問題

製造業の工場で「請負」が増加し、労働災害が発生しやすくなっているとして、厚生労働省は発注元のメーカーに対し、下請け、孫請けの企業名やその責任者を把握し、請負会社を交えた協議会を設置するよう求めていく。
 指針によると、メーカーは、請負会社との間や請負会社同士の連絡調整を統括する管理者を選任する。一方、受注側の請負会社は、下請け、孫請けに至るまで、各社ごとに責任者を置き、メーカーに通知する。それらの責任者が参加する「協議会」を設け、定期的に開催することを求めた。協議結果は労働者に周知する。
 このほか指針は、発注元のメーカーに対し、安全衛生計画を作って請負会社に周知することや、作業場所を巡視することを要望した。また、請負会社に使わせている機械の安全を確認することや、請負会社の労働者の健康診断の受診率を高めるために日程を調整することも求めている。そのうえで、安全衛生管理体制を確保できない請負会社には、仕事の発注を控えるべきだとしている。
 下請けが一般的となっている造船業や建設業では、以前から請負会社との連絡調整が義務づけられていた。近年、製造業の請負が増えたため、今年4月に施行された改正労働安全衛生法で、請負会社との連絡調整が製造業でも義務づけられた。指針はその内容を具体化するために策定された。


IT大手、在宅勤務3万人可能に・「全社員対象」広がる

労災多発の下請け会社と勤務形態の自由度の増す超大手の正規従業員。この二つの記事を対比すると、少しやりきれない気持ちにもなる。
ただ、製造業現場はインドや中国さらには発展途上国とのコスト競争に曝されているわけで、単純作業的な仕事しかしていない人たちについて人件費負担が重くなると、「製造業の国内回帰」は難しくなるだろう。また、こういった下請け従業員にかかってくるコストは、けっきょく、工場を誘致したい自治体から「補助金」という形で賄われることになる可能性も高い。

米MBOファンドのベスターが日本進出80年代、米国の製造業はマネーゲーム的なM&Aに奔走し、競争力を失ったといわれている。そのマネーゲームを裏から支えたファンドにとって、日本は新たなリゾートか。

返済1年以内の少額、金利維持を検討…出資法見直し

灰色金利の廃止で、消費者金融などの貸付金利が利息制限法の上限(年15~20%)に引き下げられると、信用力の乏しい利用者に「貸し渋り」が起きる恐れがあるため、制度変更に伴う当面の措置とする。少額の定義は元本10万~50万円の間で調整している。


何か、このあたりの問題に対する対応は、特にちぐはぐな気が・・・
「貸し渋り」が問題になるのって、新規顧客ではなく、借換がストップすることでキャッシュ・フローが止まってしまい、とたんに返済に窮してしまうようなケースではないかと。。
[2006/08/22 22:09] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

引き続きお仕事ネタ 

本日から勤務先のインターンシップが始まり、何だか就職に関する記事が目に付く。
いつも拝読しているbunさんのblogより、理想の職環境についてのひとつの考え方。

極端なようだが、私にとって、職場の雰囲気として望ましいと思われる場面は、「必殺仕事人」に出てくる。素性がわからない殺し屋が、定刻になると三々五々集まってきて、お互いに目も合わさず、前金で自分の取り分を取ると、きっちり自分の持ち場の仕事だけ果たして、あいさつもなく散っていく、仕事場以外で顔を見かけても声をかけるのはもちろん御法度であろう、そういう雰囲気である。そんな職場やプロジェクトに遭遇すると、実に楽しい。こういう人達が「冷たい」人達に見えるようでは、まだ社会人とはいえまい。


なるほど、就職したての頃から今まで、自分の職場を「なんと殺伐とした、冷たくプライドの高い人たちの集まりなのか」と思って少し沈んだ気持でいたけれど、こういう考え方もあるのか。法務ということで、まさに仕事人集団。殺伐感はむしろ喜ばしいことだとでも思っておいたほうが、メンタルヘルスによさげだ。
ただ、うちの職場には一人の転職者もいない。もしかすると、みんなは「仕事人ごっこ」をしているだけかもしれない。その、「俺たちプロフェッショナル」感を醸し出し維持すべく、bunさんのいう悪い意味での「アットホーム」=

仕事の進まない、雰囲気を崩さないようにすることにクミグミとしていて、裏で真っ黒なやりとりがまかり通っていたりする

可能性も無いではない。というか、こういう側面も確実に存在するように思う。
まあ、bunさんの理想の職場もいわゆる「アットホームな職場」も両極端であって、いろいろな側面が複雑に交じり合っているからこそ、心の病に陥る人が増えているのだろうが。
[2006/08/21 23:39] お仕事 | TB(1) | CM(1)

「あいまいも悪くない」 香山リカが語る仕事 

http://www.asahijobplatz.com/column/?id=225

 何のために働くのか、この仕事は私にとってプラスなのか、どこの企業が自分の可能性を伸ばしてくれるのか。突き詰めだしたらきりがないほどです。でも私は、もう少し肩の力を抜いて仕事や就職に向き合っていいと考えています。


 個性が何より重要なのだと思い込むと、それを自分で表現できなくても、外から誰かが発見してくれるに違いないという願望を抱くようになります。野心家には見られたくないから、その願望を前面には出さず、「どのような仕事でも自分に向いている職種なら何でもいいです」と言いながら、実は「君にはプロデューサーとしての才能が潜んでいる」などと言われるのを心のどこかで待っている。
 これは就職におけるシンデレラコンプレックスです(笑い)。あなたは特別、オンリーワンの存在だ、と認められることをひそかに期待してしまう。実際に何らかの仕事を始める前から、君は普通ではないよと言って欲しがるのですね。しかし冷静に考えてみれば、今まで気づかなかった際立つ個性を秘めていて、他人がそれを発見してくれて、自分に最適な仕事へ導いてくれるなんてありえません。
 自分が何に向いているか分からなくても、あいまいなまま方向を決めて、毎日働いてみることで、個性さえも発見できていくものでしょう。就職の始めの一歩からぴったりとした出合いがあるのではないと思います。自分でもどっちつかずのまま、時には妥協しつつ迷いながら働いてみる。それがリアルな仕事なのではないでしょうか


考えても仕方ない。
悩んでも本当の自分なんて見えてこない。
迷い、あがきながら、でも前のめりに進んでいくしかないんだ。
[2006/08/21 23:07] お仕事 | TB(1) | CM(0)

今日の気になる 

心の病、30代社員に急増 企業6割で「最多の世代」コミュニケーションが少なくなった企業で、「心の病が増加傾向」と答えたのは7割超だったのに対し、減少していない企業では半数以下にとどまり、職場環境の違いが反映した結果となった。


現在の勤務先では新人歓迎会も無く、飲みュニケーションもほとんどなく、気楽ながら孤独でもある。
比較的勤務時間が短いためか鬱を発症している人はいないが、何らかの職場環境のバランスが崩れると、危険かもしれない。

自治体の債務免除を検討、破綻法制の骨格案判明

 財政赤字が深刻な地方自治体の再生をめざす破綻法制の整備に向けて総務省が検討する新たな枠組みの骨格案が明らかになった。銀行貸し出しや地方債に債務免除を認めることを検討。再建計画の承認などで裁判所を活用することも探る。破綻を未然に防ぐため健全度を測る新指標を導入し、第三者機関がそれをみて自治体に厳しい歳出入改革を勧告する早期是正措置を導入する。いまの財政再建団体制度は未然防止策がなく、破綻基準も甘いと判断。民間並みの厳しい財務改革を迫る。
総務省は月内に有識者による研究会を発足させ、方向性を9月中にまとめる。


第三者機関が「こりゃダメだ」と思って是正措置に踏み切った時点で、その自治体はもはや後戻りできないんじゃ・・・
この枠組みで、地方債ってまともに格付けされるのやろか?
 
株譲渡益や配当の軽減税率、期限延長を要望・金融庁

男性職員も性的関係で処分 埼玉の児童養護施設 

埼玉県内の民間児童養護施設の女性保育士が入所少年と性的関係を持ったなどとして県が改善勧告をした問題で、2年前にも同じ施設の男性職員が、入所している女子高生と性的関係を持ち、懲戒解雇処分を受けていたことが20日、わかった。


どうしようもねえな。この世のどこに救いがあるのか。
[2006/08/21 23:00] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

ヨコハマ買い出し紀行 

「ロボットのひと」で、
カフェのオーナーであるアルファさんが、
世界が終末にゆっくり近づいていて

のちに夕凪の時代と呼ばれるてろてろの時間 つかの間のひととき

をゆっくりと見て歩きながら、
様々な人たちと交流していく様を描く。
漫画というよりは詩のような作品だ。

登場人物は皆、肩肘の力が抜けていて、
かつ素朴でどこかシャイで善良で、とっても愛らしい。
また、何といっても、風景の描写が秀逸だ。
スクリーントーンを使わずに線だけでシンプルに表現された、
海や山、そして街。

一見ほのぼのした雰囲気ながら、
世界が少しづつ確実に終りに近づいていること、
主人公アルファが人間と違い年をとらないロボットであること
が意識されるとき。ふと寂しさに似た感情が込み上げる。
地味だけど、複雑な味わいなのだ。

マイ・ベスト漫画が、ついに完結してしまった。。
ヨコハマ買い出し紀行 (14) ヨコハマ買い出し紀行 (14)
芦奈野 ひとし (2006/05/23)
講談社
この商品の詳細を見る

今日の気になる 

天下り規制見直し案、禁止行為違反に刑事罰・政府

再就職や出向などで民間企業で働く場合、それまでの業務とかかわりのある業務への関与を禁止するルールを明確にし、違反があれば刑事罰を科す。天下りを生む中央省庁の早期退職勧奨を減らすため、昇進しなくとも定年まで働けるポストも新設する。国家公務員法など関連法の改正について秋以降、連合などとの調整を進める方針だ。



松井証券、一部で信用取引の手数料廃止

デフレ「すでに脱却」26%、地方景気「好転」6割・日経調査
地方進出の好機か?

リフォーム被害150億円・1-6月検挙、警察庁まとめ

IP放送での著作権簡素化へ・文化審が報告書 文化審議会著作権分科会の法制問題小委員会は17日、高速通信網を利用して映像を配信するIPマルチキャスト放送について、地上波番組などを同時放送する場合に限り、ケーブルテレビ(CATV)と同様に著作権手続きを簡素化するよう求める報告書をまとめた。
 6月にまとめた報告書案は、すでに一般から意見を聞く手続きを終えており、8月24日の分科会で正式決定する。文化庁は早ければ秋の臨時国会で著作権法改正案を提出する。



ヤフオク登録会社破産、被害者に異例の全額補償 国内最大のインターネット競売サイトを運営する「ヤフー」(東京)は、サイト上に登録していた宝飾品販売会社が破産を申し立てたために商品を受け取れず、返金も受けられなくなった落札者全員に対し、金銭救済を図ることを決めた。


他にも同様のケースが発生した場合、または単なる詐欺の場合にも救済するのだろうか?
オークションサイトも、ヤフオクのように低リスクだが手数料が高いものと、ハイリスクだが手軽に利用できるものとに分かれていくのだろうか。
[2006/08/19 00:11] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

外国人実習生、低賃金で酷使 雇用側の不正増加日本の技術を学ぶ目的の外国人研修生や技能実習生に対する雇用主側の不正行為が、各地で増えている。法務省によると、不正行為の認定数は05年が180件だが、今年は7月末現在で125件と昨年を上回る勢いだ。実習生を最低賃金以下で残業させるケースや申請外の企業で研修させる例が多い。
時給300円、使い捨て 外国人実習生
偽装請負といい、この事件といい、法を破ってまで安い労働力を得なければ、もはや日本企業は立ち行かないということか。

ネット決済、29金融機関が共同システム  

三菱東京UFJ銀行や日本郵政公社など29金融機関とKDDI、ローソンなどは21日から共同でインターネットの決済システムを設け、運営を始める。利用者がネット通販やオークション(競売)で商品を購入する際に代金をいったん預かり、利用者から商品がきちんと届いたという連絡を受ければ、販売者の口座に払い込む。「代金を払ったのに商品が届かない」といったトラブルを防ぎ、利用者を広げたい考えだ。



ソニー製電池発火問題、パソコン各社に波紋

仮出所後の「引致状」発行、過去最高1168件に 

刑務所を仮出所した後、所在不明になった保護観察対象者らについて、身柄を強制的に連行できる「引致(いんち)状」の発行を、全国の保護観察所が積極的に裁判所に請求している。
 ただ、今年4月現在の所在不明者は、刑務所を仮出所した者で473人、保護観察付き執行猶予判決を受けた者で869人にのぼり、依然として高い水準になっている。


1300人が所在不明って・・・多すぎるやろ。
監視の仕組みを作るのは、人権とかの関係で難しいのかもしれんが・・
[2006/08/17 21:55] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

ワンタイ 

カライ!でもうめ~!ビールが進む進む!!
ここはいいすよっ。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006710890/P061476/
[2006/08/16 23:16] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

ソニー製電池すべて調査へ 米製品安全委 

米パソコン(PC)最大手のデルがソニー製の内蔵電池について過熱・発火の恐れがあるとして、約410万個の内蔵電池をリコール(回収・無料交換)し始めた問題で、米消費者製品安全委員会は15日までにPC用電池の安全性に関する調査を本格化させた。ソニー製のPC向けリチウムイオン電池すべてを対象に、デル社以外のPCでも過熱・発火の危険性がないかどうか調べる方針だ。



中学生の4割「見知らぬ人とメール交換」

メル友募集やゲーム関連の掲示板など、インターネット上の情報交換サイトを、中学生の3割、高校生の4割が携帯電話で利用しており、これらのサイトを通じて同世代のメル友を増やしていると見られる。


この記事をみて、よからぬ事を思いつくオトナが増えなければいいけど。

米、反ダンピングでまた逆転敗訴・EUに続きカナダに

 カナダが問題にしているのは「ゼロイング」と呼ばれる反ダンピング関税の計算方法。カナダ産針葉樹材の価格を判定する際、複数の取引のごく一部でも輸出価格が国内価格を下回る取引があれば、全体をダンピングとみなし、取引全体に過大な上乗せ関税を課すというものだ。


えげつな。。。

東京機械製作所、米社に37億円の損害賠償金支払い 

東京機械製作所は19日、米印刷機メーカーのゴス社に対し3710万米ドル(約40億円)の損害賠償金の支払いが確定したと発表した。03年に1916年反ダンピング法に基づき米地裁が東京機に賠償を命じた判決について、米最高裁が同社の上告を受理しないことを決めたため。賠償金は07年3月期の特別損失として計上するが、業績修正はしない。
 東京機は1996年に米国の新聞社から輪転機を受注したが、2000年、同案件についてダンピングを理由にゴス社から提訴されていた。1916年反ダンピング法は世界貿易機関(WTO)の違反決定を受けて米国が04年に廃止したが、東京機の上告不受理で判決は確定した。
 これを受け東京機は、賠償先の米企業を相手取り同法による賠償金の回復を日本側で図ることができる「損害回復法」に基づき、年内にもゴス社の日本法人を提訴する方針。
 東京機は「損害回復法に基づき米国での損害を取り戻し特損を穴埋めする」考えで、今期の業績は修正しない。



地方債の発行条件「横並び」是正を、総務省が指示

地方債の金利に格差が付くことを容認し、自治体財政に市場規律が働く環境を整える。


自治体の財政にも「格差」ですか・・・
地方自治体は企業と異なり財務面には無頓着だったはず。
金融機関から見て魅力的でない財務状況だったとしても、これまではさほど気にしてこなかったのではないだろうか。
それが、地方債という一局面でとはいえ、いきなり「市場規律」にさらされていいものか。今現在富む自治体はさらに富み、そうでないところはさらに寂れてしまう。もうお構いなしって事?

マツダ、米で新型車の販売報奨金をゼロに

米グーグル、地図サービスを強化・割引クーポンを提供

ネット利用者がパソコンからグーグルマップを使って地域情報を検索すると、検索結果と一緒にクーポンが表示される。クーポンは印刷して来店時に示せば、割引きが受けられる仕組みだ。自分のウェブサイトを持たない小規模商店などでも無料でグーグルマップ上にクーポンを掲載できる。
クーポンは当面、米国のみで提供する。日本での開始は未定。


これは、hotpepperなんかより便利かも。
日本でのサービス開始が待たれる。
しかし、商店に「無料」でクーポン掲載させて、グーグルはどこで稼ぐのだろうか?

民間向け補助金「無駄遣い2億円」・総務省試算

「5千円しかない」と値切る、中3少女買春の医師逮捕
人はあきれ果てると笑うしかない。そう教えてもらいました。
[2006/08/16 23:13] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

アルゼンチンババア 

わずか80頁の、むしろ短編小説というべき作品だ。
話の中で、主人公である「私」の父が深く愛した二人の女性、
その妻と「アルゼンチンババア」は死んでしまう。
とっても悲しいけれど、
それぞれの女性と私と父の3人が過ごした時間は、
とてもきらきらしていて愛おしくて。
いつもは目つきの悪い子供描く奈良美智の挿絵もどこか優しげ。

人はどうして遺跡を作るのか、
と問う私にアルゼンチンババアは応える。

「好きな人がいつまでも、死なないで、いつまでも今日が続いていてほしいって、そう思ったのよ」


その祈りは、神も羨むきらきらの幸せのカタチ。
いつか辿り着きたいな。

まさに、文庫の帯にあるとおり、切ないけれど、

完璧な幸福の光景を描いた物語。



なお、役所広司、堀北真希、鈴木京香のキャスティングで映画化が決定している。
アルゼンチンババア アルゼンチンババア
よしもと ばなな (2006/08)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

[2006/08/16 23:04] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

嫌われ松子の一生 

なんか、こう、すごく考えさせられた。
松子の一生はとんでもないけれど、少し羨ましくもある。
自分の感情に素直で、愛する人いて、確かに死に際は悲惨だけれど、でもその死に対して様々な人が濃い感情(悲しみ、家族の絆etc)を抱く。
良くも悪くもインパクト大なんだ。
自分が死んだとき、周りの人はこれほど濃い想いを抱いてくれるだろうか?もっと日々精一杯生きなきゃ。盗みや人殺しはダメだけど。。。

[2006/08/15 21:19] 未分類 | TB(0) | CM(0)

不勉強が身にしみる 

「自分らしく生きる」とは、自分の欲望に忠実であることではなく、自分の理想に向かって計算高くあることだ。

いやまったくタイトルとおり。不勉強が身にしみる今日この頃です。
不勉強が身にしみる 学力・思考力・社会力とは何か 不勉強が身にしみる 学力・思考力・社会力とは何か
長山 靖生 (2005/12/13)
光文社
この商品の詳細を見る

[2006/08/15 20:59] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

逆説思考-自分の「頭」をどう疑うか 

香港旅行のお供に持っていった本。
帰りの便で読むつもりだったのだが、
その便が機材の故障やら悪天候やらで遅れに遅れ、
成田着が予定より7時間後となってしまったことのほうが、
本の内容よりも印象的だ。。

さて、本書の内容について。
まず、本書における「逆説」とは、以下のとおりである。

一般的に正しいとされている常識的な見解には反するけれども、それにもかかわらずやはり正しい見解


あんまりこればかり強調すると、嫌な人間になるよな。。
ただ、論理的には正しい「A→B」が実際には間違っていて、
むしろ「A→not B」が成り立つ場合もありうる、
というのは、論理を生業のひとつとしている自分にとって、
常に心に留めておきたい教訓だ。

次に、副題である「自分の「頭」をどう疑うか」についてはほとんど述べられていない。おそらくお手軽なhow toを求める僕みたいな人間に買わせるために、光文社が仕組んだ罠だろう。まんまとはまってしまった。。

最後に、本書で述べられている「逆説」のうち、特に印象に残ったものをピックアップしておく。

・頭のいい人ならはじめからダメだとわかっている試みを続けていると、それがダメだと分かる頃には、大抵ほかの何かにつながる糸口が見つかっているものだ。
・もともと興味があるからやるというのではなく、やっているうちに興味が出てくる場合が多い。
・予言の自己成就:予言は当たるのではない。人は、むしろ予言通りの事が起こるように行動するのである。だから、ポジティブに考えること、目標を持つことは大切である。


逆説思考  自分の「頭」をどう疑うか 逆説思考 自分の「頭」をどう疑うか
森下 伸也 (2006/07/14)
光文社
この商品の詳細を見る

[2006/08/14 12:05] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

1週間香港に行ってきます 

野郎二人で食い倒れてこようかと
帰ってくると別人のように太っている可能性大
ってか暑いのでヤバイかも・・・
[2006/08/07 11:20] 未分類 | TB(0) | CM(0)

FINE DAYS 

喪失と再生、恋の物語が4編
淡々と、けれど豊かにリズムが刻まれていく
この音楽的で美しい台詞回しは、
僕の好きな作家である、村上春樹、伊坂幸太郎にも通じる
そう思ってファンサイトを覗いてみると、
本多ファンのなかには相当数の村上好きがいるみたい
FINE DAYS FINE DAYS
本多 孝好 (2006/07)
祥伝社
この商品の詳細を見る

[2006/08/04 23:33] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

「ややこしい問題。」 

fromほぼ日
概略こんな感じ

ずっと友達関係でいた異性が、実は好きだった
ある日、意を決して告白する
でも、振られる
友達と恋を同時に失う


う~む、わかるぞ、コレ
身に覚えがありすぎるorz
何より友人関係としても続かなくなるのが切ねえ・・・
で、さらに臆病になっていくワタシ

嗚呼
[2006/08/04 22:55] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

「技を盗め!」では、技は盗めない 

豊嶋建広氏(麗澤大学教授・早稲田大学講師)のコトバ
仕事をする上でも参考になるだろう

「『技を盗む』とは、うまい人の技を見て、それをまねて、繰り返し練習して自分のものにすることですが、この説明では不十分です。技を『盗む』わけですから、用意周到な準備から始めなくては。8段階をまとめると次のようになります。(1)技を盗む準備をする。(2)ポイントを絞って注意深く見る。(3)技を記憶する。(4)見つけた技が、自分の体格、体力、素質に合うかを判断する。(5)まねをする。(6)(5)の中で、自分にあった技をアレンジしていく。(7)実戦で試してみる。(8)手応えを感じ、繰り返す。そして、この8段階を実施して、見つけたい技がものにならない場合は、(1)~(8)のどれが悪いかをチェックするというものです」


「盗みっぱなし」にしないで、盗んだ技が身に着くように、PDSサイクルを回すことが重要ということ
[2006/08/03 22:35] 日々考察 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。