スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

新人弁護士、東京一極集中 合格者増した効果でず
まあ、そんなもんだろうなあ。
渉外とか企業法務とか、かっこいいし儲かるっつうイメージがある仕事は東京に集中してるもんね。「地方の弁護士は優秀ではない」と思っている節があるもんな。
苦労して司法試験に合格したんだから、いきなり司法過疎地を目指すなんてよっぽど変人かもしれない。

被害者なのに、ローン返済提訴される リフォーム詐欺

楽天が新潮社提訴、記事で株価急落の損害
名誉毀損は認められても、株価下落との因果関係を立証するのは易しいことではないと思うがどうだろうか。

最高裁、1票の格差5.13倍は合憲・04年参院選定数訴訟

公募地方債、利回り格差定着・10月発行条件

大手銀、事業承継ビジネス強化・中小向け

松下子会社、偽装請負で社員リストラ穴埋め

休業状態の一澤帆布、16日から営業再開

新しく約10人の職人を雇ったほか、関西地方の縫製工場に製造を委託。

いずれにせよ、往年の「一澤帆布」ではなくなってしまったことは確かだ。

GM、日産・ルノーとの提携交渉打ち切り発表
[2006/10/06 04:46] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

「取材源」証言拒絶は正当、最高裁が初判断
最高裁、取材源秘匿認める・NHK記者の証言拒絶で初判断

 決定は、同小法廷の上田、藤田宙靖、堀籠幸男、那須弘平の4裁判官による全員一致の意見。国民の知る権利を守るために報道が果たす役割を高く評価した内容で、取材源秘匿を理由に証言拒絶が認められる判断基準を最高裁として初めて示した。

 決定はまず、記者の取材源について、「みだりに開示されると、記者と取材源との信頼関係が損なわれ、自由な取材活動ができなくなる」とし、取材源の秘密は「職業の秘密」に当たると判断。その上で、民事裁判で取材源の秘密が保護に値するかどうかは、「報道の内容や社会的意義、取材の態様、取材が妨げられることによって生じる不利益の程度」と、「訴訟の持つ内容や社会的な意義、証言の必要性や代替証拠の有無」を比較して決めるべきだとする判断基準を示した。
 また、決定は、「報道機関の報道は、国民の知る権利に奉仕するもので、報道のための『取材の自由』も憲法の精神に照らして十分尊重に値する」とし、取材の自由を確保するために取材源秘匿は重要な社会的価値を持つとも指摘。〈1〉取材方法が刑罰に触れる〈2〉取材源が開示を承諾している〈3〉社会的意義のある重大な民事裁判で証言を得ることが必要不可欠である――などの特別な事情がないという条件を付けた上で、「原則として取材源に関する証言は拒絶できる」と結論づけた。


●利益衡量
「報道の内容や社会的意義、取材の態様、取材が妨げられることによって生じる不利益の程度」と、「訴訟の持つ内容や社会的な意義、証言の必要性や代替証拠の有無」を比較
●特別事情の斟酌
〈1〉取材方法が刑罰に触れる
〈2〉取材源が開示を承諾している
〈3〉社会的意義のある重大な民事裁判で証言を得ることが必要不可欠である

大阪労働局、「偽装請負」で初の事業停止命令
偽装請負のコラボレート親会社、15年で年商10倍

 事業停止処分を受けた「コラボレート」が属する「クリスタル」グループは、労働者派遣や業務請負で急成長した。バブル崩壊以後の15年間で、年商を10倍近くに伸ばし、売上高が国内だけで5000億円を超える隠れた大企業だ。「コラボレート」が手がける製造請負はその中核部門だったが、「偽装請負」に対する批判の高まりや受注単価の下落により、抜本的な転換を余儀なくされた。


かわいそうに、という感じだ。
派遣が○で請負が×という二分説は概念的なものに過ぎず、現場を見ると曖昧な区別に過ぎないと思う。

企業の資金調達、新株・転換社債が9割増
エクイティ・ファイナンスは、その資金をどう活用したのか、投資家の厳しい目に晒されることにつながる。にもかかわらず急増しているということで、経営者は企業のパフォーマンスに相当な自信を持っているのだろう。
そんななかで業績回復の見えない我が勤務先・・・

千葉県警で任意取り調べ中に暴行か、男性が被害届

<年収格差>同年代社員で平均1.84倍 日能協が企業調査

金融業界、軒並み新卒採用増 事業拡大へ意欲
[2006/10/04 21:38] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

ソニー電池発火、05年12月に原因特定していた

 ソニーが、昨年11月に起きた米デル製パソコンの発火事故の原因が自社製充電池にあることを直後に把握していたのに、デル以外のメーカー向けの充電池やパソコンのシステムなどの十分な調査を怠っていたことが、2日わかった。


こりゃあ、ちょっと、えらいことになってきたんとちがいますか?

不払い残業、1524社に是正指導 233億円を支払い
サビ残、もはや常態化していて、悪いことだとすら認識されていないのでは?
勤務先(一部上場企業・日経平均を構成する銘柄)でも残業つけていいか聞くと、「ふざけんな」と言われた記憶がある・・

倒産企業に新融資、低利で再挑戦支援・経産省方針

東証「賠償責任なし」と回答 みずほ証券誤発注問題
よしよし、是非判決まで喧嘩を続けてくれい。

和牛「うまみ」遺伝子を特許出願 家畜改良センターなど

[2006/10/04 21:32] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

「即決裁判」2日開始 判決、起訴から14日以内に

 比較的軽い罪で起訴された被告について、初公判のその日に判決まで終わらせる「即決裁判」手続きが2日から始まる。万引きや外国人の不法残留、初犯の薬物使用などへの適用が想定されており、被告が有罪を認めれば、起訴から14日以内に判決というスピード審理が実現することになる。
 死刑や無期懲役はもちろん、1年以上の懲役や禁固にあたる事件は即決裁判の対象からは外される。また、実刑判決はなく、懲役・禁固には必ず執行猶予が付くことになっている。ここ3年ほど、年間の一審判決件数は約13万件。その1割の1万3000件程度が即決裁判の対象となる試算だ。
 手続きの流れとしては、まず捜査段階で容疑者が即決裁判にすることに同意することが前提だ。同意があれば、検察官が起訴時に裁判所に手続きを申し立てる。弁護人の同意も必要で、弁護人がいない場合には裁判所が速やかに選任。さらに、起訴から14日以内に公判期日を指定する。
 公判当日。冒頭に、被告が「自分は有罪だ」と認めると、正式に即決裁判に移行する。通常の刑事裁判のような検察側の冒頭陳述もなく、証拠調べも簡略化した方法で進む。原則としてその日のうちに判決が出る。
 いったん即決裁判を選ぶと、判決に不服があっても事実誤認を理由にした控訴はできず、量刑に限って控訴審での審理を求めることができる。



自殺図った看守部長が死亡 大阪拘置所汚職で任意聴取
身近に収賄和容疑をかけられ自殺した人がいる。
日本には法令違反に対してとてつもない社会的制裁がなされる。
法務部にいながらコンプラ推進にいまひとつ乗り気になれないのは、こういった過酷な社会的制裁の存在が気にかかるからだ。
人間は弱い。だからこそ、弱いことを責める世の中にはなってほしくない。

「法テラス」全国で業務開始、生活トラブルの解決支援

腎移植で臓器売買、患者と仲介役逮捕

[2006/10/02 21:12] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

小さな命のこととかもりだくさんな週末 

金曜日に半日休暇をとって帰省。
友人に子供が生まれたのでお祝いに行く。

生まれて初めて抱っこした赤ちゃんは、
とてもはかなくて、でもずっしり重くて。
で、途方も無く可愛くて。
他人の子供でさえこうだから、もし自分に子供ができたら。。。

むかしは親のことをうっとおしいと思っていたけれど、
今ようやく、その気持がすこしわかった気がする。
やっぱりどうしても無条件に幸せを願ってしまうなあ。
それが子供から見ると邪魔に感じられるとしても。

幸せにならなきゃ。

自分のためだけでなく、親のためにも。
いや、あくまで他人の赤ちゃんなんだけど(^-^;)

他にも、内部統制に関して弁護士や他社の法務のトップの方のお話を聞いたり、就職の決まった後輩の話を聞いたり、某P社「関西のマドンナ」と呼ばれる美女とメシ食ったり、盛りだくさんの週末であった。
[2006/10/02 01:13] 日々考察 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。