スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

ダムのデータ改ざん、中国電力が国に報告せず
電力会社ってこんなんばっかり・・・

東芝セラミックス経営陣が買収、独立・日米ファンド出資

消費者金融3社、大幅赤字転落へ 利息返還に備え引当金

三菱重工・米GE、原発事業で提携交渉
どうなる、日本の原発業界?
日立製作所、取り残されてまっせ?

貸金業法案、31日に閣議決定・上限金利20%以下に
スポンサーサイト

[2006/10/31 21:09] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

我輩はツンデレである 

大発見。
我輩は、ツンデレである。
いつもお世話になってるblog、わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいるのカテゴリにツンデレ小説があり、そのエントリーをよんでるうちに、なんだかひらめいた。
因みに、ナンバーワン・ツンデレ小説は春琴抄らしい。

またすこし調べると、はてなダイアリーにあるツンデレの定義のうち、

無口で非社交的なタイプのキャラが心を開いていきそっけない態度からデレっとなる場合、解凍系とも呼ぶ。

って、まさに俺じゃねえか!!!うぉ、解凍系!?

以上を友人に確認したところ、「そのとおり!」との答えをいただいた。いや、否定するとこやよ、オイ!(でも小一時間ツンデレねたで笑いを取る悲しい関西人)

「しかし、ツンデレは女子の専売特許ではないか?」との疑念があったところ、西の善き魔女が男子版ツンデレ小説であるということで紹介されている。
どうやら男版ツンデレという概念自体はアリの様だ。
まあ、かなりマニアックで一般受けしないだろうが。。。

また一歩、モテから遠のいた感がある。
[2006/10/30 22:39] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

債権回収会社の対象、一般企業債権も…与党方針

改正では、倒産企業について、〈1〉民事再生法などに基づく手続きに入っている〈2〉関係者が承諾している――などを条件に、一般企業の持つ商取引債権の譲渡、回収委託も認める方針だ。
 与党は特に、複数の一般企業が債権を持っているケースで、サービサーが受け皿となって債権を一本化し、回収が円滑に進むことを期待している。
 民事再生法に基づく企業の事業再生には、債務の一部免除などを含めた再生計画への債権者の同意が必要となる。債権が分散している場合、倒産企業は各企業との調整に追われ、再生に向けた動きが遅れることも少なくない。

サービサーをかまそうが、債権譲渡の価格等をめぐって債権者との調整が必要だということには変わりないとは思うが。まあ、プロを介在させたほうがスムーズに交渉が進むということ?サービサーの上がりは、回収価格-債権譲受け価格-手続き参加費用となるわけだが、これで十分に利益が出るのかねえ。
まあいずれにせよ、ある程度早い段階で法的手続きに入るということを倒産企業が決定してくれないと、この新しい制度も威力を発揮できないわけで。債権者のモニタリング強化に対するインセンティブのひとつにはなるのだろうな。

「三角合併」ルール決定難航・経団連、米産業界と綱引き
この期に及んで・・・

東証、暴力団排除を強化 警察庁と情報照合
ようやく・・・

失業手当、自主退職には制限も・厚労省

失業手当を受け取るために必要な保険料を納める期間を、自主退職の場合は最低で、現在の6カ月から12カ月に延ばす案が有力。短期間で自主退職して失業手当を受け取る方が有利との批判が出ていることに配慮する。

ようやく・・・


[2006/10/30 22:19] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

あい のお仕事 

友達が三菱自動車のi(アイ)のCM(生活編)に出ている。この車はグッドデザイン賞を受賞していて、確かに軽自動車のなんかダサいイメージは全く感じない。けっこー欲しいかも。


[2006/10/26 21:52] お仕事 | TB(0) | CM(0)

誘惑される意思 

誘惑される意志 人はなぜ自滅的行動をするのか 誘惑される意志 人はなぜ自滅的行動をするのか
ジョージ・エインズリー (2006/08/30)
NTT出版
この商品の詳細を見る

スゴ本。でも文章が難しいというか、回りくどいというか。。。ちょっと退屈ではある。
本書のエッセンスは、偶然にも次の記事で述べられていることと一致する。ワオ!
メール中毒を克服するには

メールチェックやmixiチェックで得られる「何か」よりも、その時間分だけ仕事を進められた方が結果的には満足度は高いはずです。問題は、仕事を進めることで得られる満足感というものがすぐに得られるものでない上に、例えばmixiでコメントがもらえた時のような「即物さ」に欠けることでしょう。


[2006/10/26 21:39] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

デリバティブ預金、金融庁が重点検査へ 解約対応に差

三菱UFJ、住友信託と和解の公算…統合撤回訴訟

日証協、公募増資の審査厳しく・投資家保護へ基準

 日本証券業協会は上場企業の公募増資などについて証券会社の引き受け審査を厳しくするため、15項目の基準を新設し、2007年2月から適用する。過去の利益計画の達成度や適切に情報を開示できているかなどの審査を引受証券会社に義務づける。…公募増資以外では新株予約権付社債(転換社債=CB)、普通社債、優先出資証券など幅広い投資家からの資金調達を審査の対象とする。

景気のいい話でございますなあ。勤務先には無縁だわ。

個人情報保護法で「不健全な匿名化」 民放連が意見書

 日本民間放送連盟は25日、昨年4月の個人情報保護法の全面施行以来、情報隠しが進んで社会全体が不健全に匿名化しているとして、法と制度の見直しを求める意見書を内閣府に出した。
 意見書は、行政機関が幹部の経歴や公務員の不祥事を隠す事例があることなどを指摘し、「『知る権利』という重要な価値が法の適用において考慮されなければならない」と訴えている。


「お前の個人情報なんてだれもほしがらねーよ」と突っ込みたくなる人ばかりが騒ぐんだよね。記事の趣旨とは関係ナッシング。
[2006/10/26 21:34] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

富山の小6が特許取得、全国初

 富山市の小学校6年生、山本良太君(12)が傘の置き忘れをしないよう警告する装置を発明、特許を取得していたことが24日分かった。特許庁によると、小学生の特許取得は初めてという。
 防止装置は電動式で、高さ約70センチ。装置の前を人が通り過ぎるとセンサーが感知し、握りを下にした備え付けのビニール傘をモーターの力で開閉させて、自分の傘を置き忘れしないよう注意を促す仕組み。建物の出入り口に設置されることを想定しているという。

すごい。実物を見てみたいものだ。
特許の維持費用がばかにならないので、この特許の売却を検討するのもいいだろう。話題性を企業に買ってもらい、その企業には責任をもって世に送り出す。WIN-WINでしょ?・・・小学生の夢を壊すようであるが。。。

工場立地規制を緩和・経産省検討

 経済産業省は、工場新設にあたって環境への悪影響を防ぐための基準を定めた「工場立地法」を大幅に緩和する方針だ。工場本体の規模に対しどのくらいの敷地面積が必要か定めた基準の撤廃を検討。敷地内に確保が必要な緑地や運動場などの面積も全国一律の基準をなくし市町村が独自に決める仕組みとする。

ようやく、という感じ。そもそも全国一律で規制してたなんてねえ・・・

四半期会計基準、事業別損益の開示も義務付け
株主からのリストラ要求に待ったは無くなるか
[2006/10/25 21:31] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

「世界基準」日本の主導力強化 「交渉術」塾を設立

 政府は、日本の工業製品などの規格が「世界の基準」となるよう官民で取り組むための「国際標準総合戦略」の原案をまとめた。知的財産戦略本部(本部長・安倍首相)の専門調査会に25日に示し、年内に決定する。「標準を制する者が市場を制する」とうたい、各国が競う国際標準決定の場での交渉力を養う「塾」の設立など人材育成が柱。首相が経済成長戦略に掲げる国際競争力の強化につなげたい考えだ。


面白い考え方ではある。目に見える形で成果の測定が難しいだけに、根気強く取組んでいただきたい。しかしまあ、この「塾」で講師をするのは誰だろう?そんなことしている暇があれば、第一線で活躍してくれるほうが、日本にとって有益だと思うが・・・ていうか、塾の前に学校教育なんじゃ…
ところで教育コンテンツはどこから調達するのだろうか?
オリジナル?それともベ○ッセやL○Cから買うのかしら?
公共工事以外の分野で新たな談合発生の予感(笑)
談合まとめるのも交渉力だよね。

米IBM、特許侵害で米アマゾンを提訴

米IBMは23日、ネット小売り大手の米アマゾン・ドット・コムに対し、アマゾンのサイトの顧客への商品推薦や、データ保存システムがIBMの複数の特許を侵害しているとして訴えを起こしたと発表した。


どちらの機能も良くお世話になる。オススメ機能は面白いし、意外とツボを心得てる。「ロングテール」を創出する中核的技術といえるんじゃないか?

敬語の誤用に歯止め、文化審議会が指針案
言葉は変わり行くもの。実害が無いなら騒がなくてもいいんじゃないかな。

UFJ統合巡る住信の損賠訴訟、高裁が和解金25億円提示

中国が最低賃金引き上げ、内陸や東北部で最大6割強
もう製造業にとっては中国中国と騒ぐ時期は終わったということか。

ストックオプション「加算税は違法」 最高裁判決

 企業が社員らに与えるストックオプション(自社株購入権)で得た利益について、最高裁第三小法廷は24日、98年ごろまで低い税率での申告を認めていたのに「後出し」の形で高い税率を適用した国税当局が、さらに過少申告加算税まで課した処分は違法だとする初めての判決を言い渡した。第三小法廷は、納税者7人を敗訴させた二審判決の加算税部分についていずれも破棄し、改めて加算税の課税決定を取り消した。

まあ、この判決でストックオプションの税務が大きく変わるとまではいかなさそうだ。

粉飾事件のエンロン元CEO、禁固24年余の実刑判決

2001年に経営破たんした米エネルギー大手エンロンの粉飾会計事件で、テキサス州ヒューストンの連邦地裁は23日、元最高経営責任者(CEO)、ジェフリー・スキリング被告(52)に対し、禁固24年4か月の実刑判決を言い渡した。
被害者への賠償金として4500万ドル(約53億7000万円)の支払いも命じた。同被告は控訴する方針だ。


[2006/10/24 21:11] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

なぜ企業不祥事は、なくならないのか 

なぜ企業不祥事は、なくならないのか―危機に立ち向かうコンプライアンス なぜ企業不祥事は、なくならないのか―危機に立ち向かうコンプライアンス
国広 正、五味 祐子 他 (2005/03)
日本経済新聞社
この商品の詳細を見る

どうでもいい疑問
点「、」の位置が気になる。
俺だったら、「なぜ、企業不祥事はなくならないのか」にするなあ。
以下読書メモ。
コンプラ関係の本の中ではかなりいい出来ではないかと。

●なぜ企業は危機に陥るのか
コンプラは経営姿勢そのものである
経営者には、違法行為をすることについては、リスク・ベネフィット比較を行うことはできない。
「あえて違法行為をする」という選択肢は無い。
 ・ルールを破るということは、ゲームの参加者足り得ないからである。
 ・経営者の権限の一部を委任されている一般社員についても同じことが言える。
 →何かあったら、報告or内部通報を
談合の不合理性
 ・企業ブランドの毀損:税金の無駄遣い企業
 ・制裁が過酷に:課徴金up 刑事訴追の増加←裏を取れるか?
 ・損害賠償訴訟の提起
●危機管理(現に危機に陥ってしまった場合にそこからどう脱するか)
「あってはならない」では駄目 ←完璧なシステムはありえない
 ・もしも、の備えができない
 ・隠蔽の温床になる(何かあっても言い出せない、隠すしかないという雰囲気になってしまう)
 ・問題は隠さずオープンにし、
 ・個人の責任ではなく会社全体の問題として受け止め、
 ・知恵を出し合って解決する。
内部告発者は企業の利益に合致する(福岡高裁020702)
 ・警告を見過ごすと、外部に対する告発が行われ、企業は危機に陥る
 ・内部通報が無いのは、コンプラに本腰ではない、と従業員から信頼されていない証である。
●実践的リスクマネジメント
トップが自分の言葉で語れるか?
 ・「コンプラ」という言葉を使う必要は無い。
 ・「まじめにフェアプレー」「スーパー正直」「間違いは誰にでもあるが、隠すな」
×あれやるなこれやるな
企業の価値観を示す
分かりやすい行動基準を示す
 ・今やろうとしていることを家族に説明できるか
 ・判断に迷う場合には担当部署に相談せよ
研修に工夫:知識→考える・気づくコンプラ
●危機に立ち向かう4原則
①隠さない
 ・自ら公表することで、矛先を事件批判報道のみに限定できる。
  → 憶測報道や隠蔽体質批判など報道の連鎖を避けることができる。
 ・公開すべき問題
  ・製品の安全性
  ・製品表示
  ・環境
  ・投資判断に影響を及ぼす問題
    ※重要事実に該当しないことが明らかである場合を除き、公表すること。
②説明する
 ・謝罪は大事だが、それ以上の事実関係を明らかにすることが大切である。
③決断する
 ・日ごろから企業理念、価値基準が明確になっていないと、
  いざというときに「何を捨てるか」決断することができない。
④闘う
●クレーマー対処:
 ・法律に基づく対応をする
  (一部の人間だけ「金で解決」は一般顧客に対する裏切り)
 ・表沙汰にする


[2006/10/23 22:16] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

発明対価、また日立相手に2億円求める・元社員提訴へ
なぜ日立ばかり・・・?
研究者に対する処遇がよっぽどひどいのか?
まあ、例の1億6000万円判決への便乗と言えなくもないが、かなり前々から弁護士と打ち合わせしてないと訴状書くのも難しい気がする。たまたま時期が重なっただけか?

ネット広告「アフィリエイト」、不正防止へ業界が指針

貸金業界、借金履歴の改ざん、隠蔽横行 債務整理の壁に
このような業界とはお付き合いしないことが一番です。
身の丈で暮らしていきませう。

東証上場企業の自社株消却、今年最高に
[2006/10/23 22:10] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

歩粉 

http://www.hocoweb.com/

恵比寿の東口から徒歩5分ほど。
ひっそりと佇む席数10ほどの小さなお店で、
コンセプトは「デザート屋さん」。

メニューは、
・デザートプレート(6品2100円、3品1500円・お茶付)
・スコーン(2品1200円・お茶付)
・アイスクリーム(700円)
と珈琲、紅茶とお酒が少々、といったところ。

本日はデザートプレート3品をチョイスし、一緒に行った友人とシェアする。内容は、くずもち、サツマイモのケーキ、スコーン。
お店の名前どおり「粉もん」三昧だ。

すこし値段的に高いかな?と思いつつも、口に入れれば納得。
甘すぎず、素材の良さがぎゅっと凝縮し、しかも各々が主張しすぎず控えめに統合された感じ。3品それぞれ美味し。特にサツマイモのケーキは出色の出来だった。
まさにお菓子の懐石といえる。
14時~22時までやっているので、恵比寿に来たときは是非立ち寄りたい。歩粉で過ごすゆったりとして贅沢なデザートの時間は、他では手に入らない、まさに「小確幸」。
[2006/10/22 18:55] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Nha Viet Nam ベトナム館 

http://r.gnavi.co.jp/g158610/

恵比寿のベトナム料理屋さん。フォーがあっさりしていて美味しい。夜はお酒も楽しめるそうで、是非お邪魔したい。
[2006/10/22 18:36] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お先に失礼!する技術 

「お先に失礼!」する技術  「断る」「決断する」「切り上げる」「見極める」ための極意 「お先に失礼!」する技術 「断る」「決断する」「切り上げる」「見極める」ための極意
柴田英寿 (2005/06/27)
WAVE出版
この商品の詳細を見る

帯を見ると、「議事録の使い方」「段取り術」「幹事術」。。。と、ハウツー本のごとき言葉が並ぶが、この本には具体的なハウツーに移る前の心構えが書かれている。ハウツーというようりは、要領がよく仕事の早いビジネスパーソンになるためには如何にあるべきか、著者なりの行動指針が記されているといったほうが良いかもしれない。
また、著者はMBAホルダーだが、その仕事哲学は一見いかにも日本的。しかしよく読めば、MBA的概念をを自分の腹にきっちり落とし込み、日本語にきちんと置き換えていることが分かるだろう。
表紙やタイトルとは違って奥深い一冊といえる。

以下読書メモ

●理想のサイクル「頭の使い方には体系がある」
仕事の改善
→生き生き楽しく効率的に仕事をするコツをつかむ
 →つかんだコツを応用してよりたくさんの仕事にチャレンジする
  →会社以外の活動にもそのコツを応用してみる
●仕事の身につけ方
・手間のかかる事を丹念に、自分で行えるかどうか
●真の専門性とは=知識+その分野の第一人者との人脈
●一発勝負はしない
・斬新な企画ほど理解されない。重要な問題ほど、周到に根回しをすること。
●律儀に職制を信じないこと
・職位が上の人がその仕事に適任とは限らない。下っ端でも動かせるからこそ組織は面白い。
●今日出来る仕事は今日する。
・鬼気迫る勢いで。お茶やトイレに行ってる暇など無い。
●仕事は細切れにして少しずつ仕上げる。
●朝の時間の活動予定を作成する。
※私の場合
・寮→電車(10分):英語のリスニング
・電車(30分):最初の10分は英単語メルマガ 残り20分で読書
・駅→会社(10分)英語のリスニング
・着席→始業時間(30分):ニュース、blogのチェック、マイblogネタ収集・作成
●自分で自分の仕事に点数をつける
●充実のオフがオンの充実を作る
●no-where-man(会社に居場所の無い人)から一歩踏み出しハイフンの位置を一つだけずらせれば、now-here-man(今、ここでやる人)になれる。


[2006/10/22 18:33] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

マルキン食品 

友達がCMに出演しているそうで(こちらで閲覧可。「お箸偏」ね。可愛か~(^-^)。)、調べてみると、第8回全国納豆鑑評会で最優秀賞を受賞した納豆で有名な熊本の企業のようです。(from納豆blog
納豆は食わず嫌いなんだけど、これを機に挑戦してみようかしら。
マルキン食品、東京でも流通してるのかな?



[2006/10/21 20:58] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

フルキャスト、派遣スタッフ容姿登録
派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針(厚生労働省)第2の10(1)で、仕事と関係が無いプライバシー情報の収集は禁止されている。

元少年6人と家族に1億円の賠償命令 千葉・集団暴行死
元少年「と」その家族に賠償命令?
民法の枠組みだと、少年に賠償責任が無い場合には、その監督責任者(親)が賠償責任を負うとなっており、元少年とその家族の責任は並び立たないはずだが?それとも共同不法行為ということだろうか。

民法第712条 未成年者は、他人に損害を加えた場合において、自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、その行為について賠償の責任を負わない。
民法第714条(責任無能力者の監督義務者等の責任)前2条の規定により責任無能力者がその責任を負わない場合において、その責任無能力者を監督する法定の義務を負う者は、その責任無能力者が第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。
第719条 数人が共同の不法行為によって他人に損害を加えたときは、各自が連帯してその損害を賠償する責任を負う。共同行為者のうちいずれの者がその損害を加えたかを知ることができないときも、同様とする。
2 行為者を教唆した者及び幇助した者は、共同行為者とみなして、前項の規定を適用する。


[2006/10/20 21:42] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

「効果5倍」広告ダメ ガム訴訟、ロッテが逆転勝訴

 江崎グリコのガムの比較広告をめぐり、比較対象となった甘味料キシリトール入りのガムを販売するロッテが、広告の差し止めと約10億円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審で、知財高裁は18日、広告の差し止めを命じるロッテ逆転勝訴の判決を言い渡した。
 江崎グリコは03年からリン酸化オリゴ糖カルシウムを配合したガム「ポスカム」を販売。虫歯になりかけた歯を修復する再石灰化効果が、「一般的なキシリトールガムに比べ約5倍」などと、キシリトール配合のロッテ製ガムを念頭に置いた比較広告を新聞などに掲載した。
 塚原朋一裁判長は「グリコの実験は合理性を欠く」とし、不正競争防止法が禁じた虚偽事実の流布にあたるとした。
 グリコ勝訴の一審・東京地裁判決は「実験は合理的」と判断していた。しかし、控訴審では、ロッテが独自の分析結果をもとに、グリコの実験はおかしいと再実験を要求。高裁も再実験を提案したが、グリコが「高度な技術が必要で困難」と従わなかった。


グリコのリリースによると、ロッテの差止め請求は認容されながらも、損害賠償請求は退けられたようである。そういう意味では、「グリコの全面敗訴」的トーンの感じられる新聞報道はややミスリーディングか。

参考・適正な比較広告の3要件 from公取委・比較広告に関する景品表示法上の考え方

a 比較広告で主張する内容が客観的に実証されていること
b 実証されている数値や事実を正確かつ適正に引用すること
c 比較の方法が公正であること

なお、景品表示法は公取委などによる排除措置命令を規定しているが、私人による差止め請求は認めていない。
したがって、差止め請求は不正競争防止法によることとなる。比較広告が不正競争となるのは、(1)原産地、品質、内容、製造方法、用途、数量について誤認させるような表示(同法2条1項13号)や、(2)他社の営業上の信用を害する虚偽の事実を告知し又は流布するものに該当する場合(同法同項14号)である。報道によれば本件は(2)に該当するということだが、(1)じゃないの?とも思えるなあ。

大量破壊兵器「懸念国」向けの輸出規制強化へ

 兵器製造に転用可能な電子部品などでも、取引額が5万円以下は許可を不要としている「少額特例」を廃止する。技術進歩で、価格が安くても高性能な集積回路(IC)などが多く出回っているため、規制を強化する。
 政府は規制強化のため、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく輸出貿易管理令を年内に改正し、年明けに施行する方針だ。



TV番組の資産価値に統一基準、ネット配信普及へ環境整備

日本電気硝子と船井総研、国内で初の排出権取引成立
[2006/10/20 00:01] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

働きマン 

今年中に、会社の割と近しい仲の同期が7人ほど退職する。
同期約900名のうちの7名だから、
たいした確率ではないのかもしれないけれど、
顔と名前が一致する100人にも満たない中の7人。
体感としては大人数だ。

理由は人それぞれ。
やりたいことを見つけた人、
やりたいことに近づくチャンスを見つけた人、
単に会社がいやだという人、

つうか、仕事のし過ぎで病気になっちゃった人もかなり出てきた。
ストレス性難聴になってしまった人もいる。
倒れて即病院送り、な女の子も。
うつ病になってる奴もいるかもしれない。

いい仕事をするために、
僕たちは働きマンに変身しなきゃいけない。
上司という名のバルタン星人を倒し、
お客様ゼットンにはぼろぼろにされ、
でも職場には、
そんな僕たちを癒してくれるフジ·アキコ隊員みたいな人は、
なかなかいないんだよねえ。。

みんな、カラータイマーは大丈夫か?
気がついたら消えていた、なんてのはナシよ。
どんなに仕事が充実していても、
そこに一定の責任が発生する限りストレスは避けられない。
蓄積されたストレスがいつ過労死に結びつくのかも分からない。

ねたが無い、というわけではないが、
近頃blogからやや遠ざかりつつある。
飽きたのかしら?
まあ、誰も読んでないからねえ・・・
[2006/10/19 00:32] お仕事 | TB(0) | CM(3)

今日の気になる 

司法修習“追試救済”やめます…質低下防止、来年から

司法修習は、司法試験合格者が裁判官や検事、弁護士になるための専門知識や実務を1年半かけて学ぶ。修習の卒業試験に合格しないと、法曹資格は得られないが、従来、落第者のほとんどは「合格留保」となり、約3か月後の追試で不合格科目だけを受験し直し、追加合格の形で“救済”されてきた。
来年から落第者は全員、司法修習生としての資格を失うことになる。1年間“浪人”して翌年の試験で全科目を受け直し、合格すれば法曹資格を取る道も残されている。この再試験の回数制限についても今後、検討していく。

人数が増えるのだから、ある程度の質の低下は避けられないと思う。
全体的な質が低下したとしても、司法試験に合格するレベルの法律知識を持った者が大幅に増える、ということのメリットを重視して、司法制度改革に踏み切ったのだと思っていたが・・・
「弁護士は特別」と過剰な自意識を持つ必要は無いのではないか?
どんなに試験を厳しくしても、その後勉強しなければいい弁護士にはなれないし、試験が低空飛行であっても、たとえ頭が悪くても、クライアントのために尽力して出来の悪さをカバーすれば、信頼される弁護士になれるのではないか。
厳しい試験を勝ち抜き充実した司法修習を経た弁護士さんでもこんな事件を起こすようですし・・・
第二東京弁護士会、懲戒請求を事前公表・被害の拡大を防止

 第二東京弁護士会は11日、同会所属の小谷恒雄弁護士(78)が弁護士資格のない業者(非弁業者)からあっせんをうけて債務整理事件を受任した疑いが強まったとして、懲戒処分に向けた調査をするよう同会綱紀委員会に請求したと発表した。通常は懲戒処分の決定後に公表されるが、被害拡大を防ぐため、同会として初めて事前公表に踏み切った。
 小谷弁護士は非弁業者の事務員に手続きを任せていたとされ、きちんと債務整理が行われていない可能性があるという。

法律はますますビジネスのツールになっていくことだろう。
そんなとき、弁護士のコンプライアンスはどう徹底するのか。
一種の治外法権が認められている弁護士会であるが、
会員数が膨れ上がる近い将来、会員をきちんとマネージできるのか?
国や第三者機関による監査等の枠組みが必要ないか、議論していかないと。
で、
司法改革へ順調でうれしい…町田最高裁長官が退任会見
本当に順調なんすか?

最高裁が判決文届け説明、通知なく傍聴逃した遺族に

 横浜市鶴見区で1988年に殺害された夫妻の遺族に対し、最高裁は11日、強盗殺人罪に問われた元電気工高橋和利死刑囚(72)の上告を棄却し、死刑判決が確定した3月28日の第3小法廷判決(堀籠幸男裁判長)を届け、内容を説明した。遺族に判決期日が知らされず、傍聴できなかったことによる異例の措置という。

こういうのはいいね。

下田沖転覆船、業務規程に違反し出航
零細企業であっても、コンプライアンスに対する意識が低いとこうなる、という見本か。

成田空港会社、談合の違約金条項設けず・会計検査院
これがニュースになるということは、逆に言えば、今後は談合すれば課徴金+違約金を確実に取られるということですな。

[2006/10/13 01:01] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

ブログ・ヘッドラインに紹介されました 

「法務」のテーマでご紹介いただいてます。
http://www.blog-headline.jp/job/archives/2006/10/post_89.html

『ブログ・ヘッドライン』は、日本語表記で公開されているブログの中から、旬なテーマごとに興味深い記事エントリーを日々拾い集めている読み比べリンク集です(現在のエントリー数は約3700テーマ)。
当サイトでは、編集スタッフが日本中に渦巻く情報の中から日々、旬なテーマや話題のトピックを考え、興味深いブログ記事を選んでリンク集として提供しています。

ということで、期待していたのですが・・
ハッキリ言ってアクセス数には何の影響もありません・・・
[2006/10/11 23:47] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

構造設計1級建築士の専門資格創設 耐震偽装対策3法案

 耐震強度偽装事件の再発防止のため、国土交通省が検討していた建築士法など3法の改正案の概要が固まった。建築士制度を改革し、1級建築士の中に構造設計と設備設計の専門資格を創設して、一定規模以上の建物は設計段階で専門建築士によるチェックを義務づける。法案は20日にも閣議決定され、臨時国会に提出される見通しだ。
 改正をめざすのは、建築士法と建築基準法、建設業法の3法で、建築確認の審査を厳格化し、偽装の罰則を強化した先の通常国会での法改正に続く、第2弾。
 建築士法改正案では、1級建築士に「構造設計1級建築士」と「設備設計1級建築士」の専門資格を設け、中高層の建物を建てる際は、設計が法令に適合しているかどうか、建築確認の申請前に両専門建築士のチェックを義務づける。
 建築基準法改正案は、小規模な木造住宅の建築確認の際、これまで建築士の設計であれば耐震性の審査を省略できたのを、原則義務化する。

ううむ、建物を建てるということのコストが相当上がってしまいそうだ。

日立の光ディスク特許、発明対価1億6300万円・17日最高裁判決

 職務発明を巡る訴訟で会社側が支払う対価としては、控訴審で和解した青色発光ダイオード(LED)の約6億円(遅延損害金を含め約8億4000万円)に次ぎ、過去2番目の高額で決着することになる。



日立、クラリオンを買収へ・月内にもTOB
職場のオッサンからすると、「クラリオン」と聞けばクラリオン・ガールを想起するようです。歴代受賞者で知っている名前はといえば、以下の3名くらいかなあ。(wikipediaより
第1回:アグネス・ラム(1975年)
第21回:原千晶(1995年)
第24回:相沢紗世(1998年)

「ローマの休日」著作権訴訟 映画会社が抗告取り下げ映画会社は東京地裁が申請を却下したのを不服として知財高裁に即時抗告していたが、同じ問題が争われた別の訴訟で敗訴したことなどを踏まえ、同高裁でも主張が認められる公算が小さいと判断した。



銀行融資「債権売買が前提」拡大

 貸出債権の売り出しを条件とする融資は、金融機関にとって債権を資産から切り離せるため経営リスクを抑えることができる。借り手企業は新たな投資家を開拓できる利点があり、今後もこうした融資への需要が増えそうだ。



富士通、企業向けノートパソコンにフラッシュメモリー採用
HDDにはどんな運命が待ち構えているのかねえ?
[2006/10/11 23:39] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

今日の気になる 

米グーグル、動画投稿サイトのユーチューブ買収

AP通信は9日、米インターネット検索最大手グーグルが、米動画投稿サイト、ユーチューブを16億5000万ドル(約2000億円)で買収すると報じた。

YouTube買収がGoogleにもたらすメリットは?
基本的に好意的な評価を得ているようである。
大型買収ニュースでネガティブな意見がそれほど出ないというのも珍しい。まあ、今後のパフォーマンス次第なのだろう。

飲酒運転防止に知恵絞る・ホテルや飲食

酒類を提供する企業は飲酒運転のほう助に問われるリスクを抱えており、対策に知恵を絞っている。

飲料はものすごい粗利益率なわけで、下手をすると飲食業のビジネスモデルを根底から揺るがす事態なのかも。
明らかに車でしか行けない場所にある飲食店も多いしねえ。

弁護士を酒気帯び運転容疑で現行犯逮捕 大阪・松原

奈良女児殺害 小林被告が控訴取り下げ、死刑確定へ
[2006/10/11 01:01] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

韓国郷土料理 ととり 

http://g.pia.co.jp/shop/60568

・・・失敗しました。
[2006/10/09 22:22] 未分類 | TB(0) | CM(0)

知的ストレッチ入門 

この本を読んで分かったことは、

すいすい読める書けるアイデアが出る

ようになるためには、地道な鍛錬と要領よく知的生産の技術を身につけることが必要であるという、ごく当たり前のこと。お手軽なハウツー本ではなかった。

知的ストレッチ基本三原則
1.インプットはアウトプットを前提にする
2.諸先輩の技術をどんどんぱくる
3.己を知る

 ← 自分の立ち位置・理想との距離感を知って初めて、
   自分が評価されるためには何をすればよいかが分かる。

ふせん活用法
1.「面白い」と思った箇所:本のカドを折る
2.「使える」箇所:本の上部に縦にふせんを貼る
3.必要な文献:横向きにふせんを貼る

黄金の5分間:付箋や折り目をつけた箇所は必ず再読する

アウトプットをイメージしながらインプットをする

アウトプットの4要素:情報収集・分析・解釈・評価

アウトプットの本質は説得力
 ×:自分が言いたいことを言う
 ○:相手のニーズ、頭の中で何が起きるのかを考える

仕事のできる人間:自分にできることをマニュアル化して誰にでもできるようにする人
 ← まさに経営者の仕事だ!!

即決の価値
・悩みは、①自分の中で優先順位を明確にしていないか、そもそも②優先順位付けのしようが無い問題について生じる。
→ ①ができてないのに悩むのはたんなる馬鹿
  ②はそもそも悩んでも仕方が無いのだからやっぱり悩むだけ無駄
・決断を遅らせることで他人に迷惑がかかるということを肝に銘じよ。
知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る 知的ストレッチ入門―すいすい読める書けるアイデアが出る
日垣 隆 (2006/09)
大和書房
この商品の詳細を見る

[2006/10/09 15:30] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

天丼いもや 

天丼いもや☆初体験★

てんやはよく利用していたのだが、
いもやのほうは、何となく敷居が高いし、いつも混んでるし・・・
しかし、勇気を出して入ってみる。

感想:やはり、てんやよりは美味い。

[2006/10/08 01:07] 未分類 | TB(0) | CM(0)

デッドライン 

ソフトウェアに限らず、全てのプロジェクト管理に重要な示唆を与える内容だろう。
これを読んでしまったばかりに、部長のむちゃくちゃな管理に反感を覚えてしまう私。むしろ精神的にはマイナスだったか・・・

[2006/10/08 00:38] ブックレビュー | TB(1) | CM(0)

成功者の告白 

5年間の企業ノウハウを3時間で学べる

副題にあるとおり、非常に内容が濃く実践的で、何度も読み返す必要があるだろう。まあ、まだまだ起業の糸口がつかめていない私には、手に取るのは早すぎた感がある。おそらくこの本は死蔵されてしまう運命にあるのだが、ちょっともったいないなあ。
今の仕事の絡みで興味深かったのは、主人公が右腕となっている社員を切る時に使った理由が「セクハラ」であったことだ。この本、2004年に書かれているのだが、たとえベンチャー企業といえどコンプライアンス上の問題は非常に大きなインパクトがあるのだなあと、改めて自分の仕事の意義を再確認。

[2006/10/08 00:34] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

好かれる方法 

PR企業というものが世の中にあり、しかも上場までしている。
で、自民党の圧勝や、タマちゃん騒動を演出している。
そんなことは全く知りませんでした。

マスコミ対応のまずさからさらに傷口を広げた例として、最近ではパロマ社やシンドラー社の事件が想起されますが、広報担当者は本書の主張をベースに、これらの事件でケーススタディなんかをすれば効果的なんじゃないかと。

ただ、タイトルにある「好かれる方法」は、あんまり書いてないっす。

もっとも許されないのは「嘘」(146頁)

じゃありませんでしたっけ?矢島さん!!
という怒りはありつつも(おっと、怒ってはいけないんだった^ ^;)、悪い本では無いと思います。

[2006/10/08 00:26] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

企業コンプライアンス 

新書の割には実例なんかもちりばめられていて、なかなか興味深く読めました。まあ、内容的には突っ込みどころもいくつかあったのだけれど、それは水に流しませう。
コンプライアンスって、口で言うのは簡単だけど、最終的には社員の処遇とリンクさせないと、意味が無いんだよなあ。

コンプライアンスを優先させて、得たであろう利益を敢えてとらなかった事例を紹介し、その担当者をほめ、評価して昇進させる、というぐらいの処遇(その逆のことをした者は逆の処遇)を行う必要がある(164頁)。


[2006/10/08 00:09] ブックレビュー | TB(0) | CM(3)

今日の気になる 

三菱東京UFJ銀、96万人の顧客情報紛失・大手行で最大規模
紛失情報に印影なんかも含まれているということもあって、やべえよ。
資金引き揚げようかな・・・まあ、僕が利用したことのある支店は含まれてそうに無いから一安心ですが。
リリースはこちら

製品事故、2週間以内に報告・経産省が法改正案

 経済産業省は5日、メーカーに製品事故の報告を義務づける消費生活用製品安全法の改正に向け、対象となる事故範囲や報告期限の概要をまとめた。メーカーは事故の被害情報を経産省に2週間以内に報告し、経産省は報告から1週間以内に事故情報を公表する方針。
報告対象は製品の欠陥による死亡や重傷、火災事故などとしたが、消費者の明らかな誤使用や交通事故や自殺は対象外とする。



法務省、向井さん代理出産問題で抗告指示を検討・品川区に
最高裁まで争って、今後の取扱いをはっきりさせたほうがいいのかな。
ご夫婦には申し訳ないが

NHK受信料不払い、11月にも「督促」申し立てへ
私は勤務先の従業員の給与差押事件全てを処理しているので、
これやられるとめんどくせーことにならないか心配。
対象は48件だそうなので、当たる可能性は低いが。

就活も偏差値頼み? 人材会社が新事業 内定判定、ネットで模試

この会社は人材コンサルタント会社「gusiness(ギジネス)」(東京・園田雅江社長)。
新事業では、多くの企業が入社試験の第一関門として一般常識や処理能力を問うために課す「SPI」テストをインターネットで模擬試験として出題し、試験結果から5段階の「内定判定」や「就職偏差値」「志望業界への適応率」などを指標化。「出題分野別の得点」などとともに報告書にまとめ郵送する。

代表の園田氏はリクルート出身の方かな、と思っていたが、そうではないようだ。でもまあ、とりああえずなかなか華々しいキャリアを歩まれてますな。どうでもいいが、私はリクルート系の会社とは非常に相性が悪い。ところで、就職市場の状況は、私が活動をした2003~2004年とは全く異なる様相を見せているようで、うらやましい限りだ。ビジネス環境は短時間で激変する。このことは実体験として胸に刻んでおこう。この会社のHPはこちら

ゴールドマンなど3社、カブコムの夜間市場に参加

 インターネット専業のカブドットコム証券が運営する株式の夜間市場にゴールドマン・サックス証券、三菱UFJ証券、BNPパリバ証券が参加することが明らかになった。当面は顧客からの注文ではなく、自己資金での売買が中心となるが、将来的には顧客注文を取り次ぐことも検討している。



銀行の住宅ローン、繰り上げ返済が急増
[2006/10/07 23:59] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)

怒らないこと 

「サンガ新書」
なんとも怪しい感じがするじゃないですか?
でも、買っちゃいますた。

近頃どうも気分的にすぐれず、すぐいらいらしたり落ち込んだりする。思えば、父親はすぐに怒る人であった。(年をとってますますその傾向に拍車がかかっているようだ。)自分は、この「怒り」という感情に必要以上に近い関係を築いてきていたのかもしれない。「最近の心身の不調は、ひょっとして自分の中に何かしらの憤怒が溜まっているからではないか」?」と考え、藁にもすがる思いで手にとりますた(いや、そんなに深刻な状況ではないのかもしれないけれど)。

内容は、もう、いかに「怒り」という感情がひとを蝕むのか、これでもかこれでもかと。表現をかえて繰り返されているわけです。
例えば、

起こる人は負け犬です。知性のかけらもありません。たんなる怒りで動く肉の塊です。

なんて強烈な表現があったり。また、他人の怒りの感情を受け止めてはいけない、というメッセージを伝えるために、怒りをゲロにたとえて、

まわりの人が怒って話しているのにつられて自分も怒るということは、「腐ったものを食べた人が吐いたものを、拾って食べるようなものだ」と肝に銘じておきましょう

なんてコトバが選ばれていたり、お坊さんが書いた本ということで退屈な内容だと思っていたのだけれど、いやいや、結構言いますね。おかげですいすい読めますた。
[2006/10/07 23:37] ブックレビュー | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。