スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

ストックオプション導入企業が18%減

日興コーディアルでは減少の理由を、(1)会社法施行に伴い実務上の混乱が生じることを嫌った企業の見送り(2)会計上の費用化で過大なストックオプションを実施していた企業の制度廃止――と分析。一方、株式報酬型のストックオプションを導入した企業は92社と前年から28社増えた。


株式報酬型ストックオプションとは
権利行使価額を1株あたり1円として、権利行使制限期間を制限することにより、株価に連動した繰延べ報酬として付与するもの。
http://www.nri.co.jp/news/2005/050427_3.html

再生機構の前期、純利益222億円

 産業再生機構が27日発表した2006年3月期決算で、純利益は222億円(前の期は2億7200万円)となった。営業収益は前の期比3倍の472億円。カネボウをはじめ支援を完了した案件が増えたことにより、株式売却益が5.9倍の314億円に膨らんだ。これまでの繰越損失(43億円)を一掃し、前期末時点で178億円の未処分利益が積み上がった。


よくできました、再生機構。

「日本、格差大きい国に」・OECDが審査会合で見解

OECD事務局は所得格差を示す「相対貧困率」や「ジニ係数」などの指標を根拠に「OECDの平均よりも格差が大きい国になった」との主張を展開した。


いつからこんな国になってしまったんだろう?

役員報酬、株価・業績連動型が急増
大豆の「国産」表示は100%に限定・農水省指針
百貨店、夏物セールを縮小
防衛施設庁職員を逮捕・W杯番組複製の疑い
スポンサーサイト

[2006/06/27 22:26] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/142-b5bf84db






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。