スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

電話番号知らなくても電話連絡網 情報保護意識高まり
法務担当でありながらこんなこというのもなんだが、アホみたい。低コストで連絡網を作成することから得られるさまざまな利便性のほうが、個人情報漏洩により被る損失を明らかに上回ると思うのだが。

北越紙「三菱商への増資撤回はない」 

北越製紙は24日朝、王子製紙が23日に北越紙株式に対し、三菱商事へ予定する第三者割当増資などの撤回を条件にTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表したことについて、「(三菱商への)第三者割当増資と業務提携を撤回することはない」とのコメントを発表した。増資による調達資金は「株主共同の利益の確保・向上のため必要な設備投資に充当するものである」と説明。業務提携も「当社のさらなる成長につながる」として、撤回を全面的に否定した。
 北越紙が導入している買収防衛策の発動に関しては、「現時点では買収防衛策に従った手続きをとる予定はない」という。その理由として(1)3日付の王子紙の(経営統合の)提案が非公式の打診であること(2)今回のTOBが増資と業務提携の撤回を条件とした提案であること――を挙げ、「現段階では買収防衛策の対象となる買い付けに該当し
ない」と説明している。



余った公有地、ネットで競売 ヤフーが専用サイト新設へ
金融取引のプロ、1万社超を金融庁が認定へ 

金融庁が来夏に施行予定の金融商品取引法で新たに導入する「特定投資家(プロ投資家)」制度の概要が明らかになった。上場企業など1万社超のほか、地方自治体、病院、学校まで幅広くプロ資格を与える。プロと認められれば金融商品の購入に際し、一般投資家と比べ利率や手数料などが優遇される見通し。一定の資産を持つ個人もプロになる道を開く。
プロ投資家制度で、実際にプロと認定するのは金融商品を販売する証券会社や銀行など金融機関。金融機関は投資経験や、保有資産の状況などを審査したうえで、個別に認定する。契約は1年ごとに更新し、一般投資家に戻ることもできる。



ゲーム制作者の技術検定制度、経産省が創設へ
スポンサーサイト

[2006/07/24 20:06] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/187-da231b36






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。