スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

天下り規制見直し案、禁止行為違反に刑事罰・政府

再就職や出向などで民間企業で働く場合、それまでの業務とかかわりのある業務への関与を禁止するルールを明確にし、違反があれば刑事罰を科す。天下りを生む中央省庁の早期退職勧奨を減らすため、昇進しなくとも定年まで働けるポストも新設する。国家公務員法など関連法の改正について秋以降、連合などとの調整を進める方針だ。



松井証券、一部で信用取引の手数料廃止

デフレ「すでに脱却」26%、地方景気「好転」6割・日経調査
地方進出の好機か?

リフォーム被害150億円・1-6月検挙、警察庁まとめ

IP放送での著作権簡素化へ・文化審が報告書 文化審議会著作権分科会の法制問題小委員会は17日、高速通信網を利用して映像を配信するIPマルチキャスト放送について、地上波番組などを同時放送する場合に限り、ケーブルテレビ(CATV)と同様に著作権手続きを簡素化するよう求める報告書をまとめた。
 6月にまとめた報告書案は、すでに一般から意見を聞く手続きを終えており、8月24日の分科会で正式決定する。文化庁は早ければ秋の臨時国会で著作権法改正案を提出する。



ヤフオク登録会社破産、被害者に異例の全額補償 国内最大のインターネット競売サイトを運営する「ヤフー」(東京)は、サイト上に登録していた宝飾品販売会社が破産を申し立てたために商品を受け取れず、返金も受けられなくなった落札者全員に対し、金銭救済を図ることを決めた。


他にも同様のケースが発生した場合、または単なる詐欺の場合にも救済するのだろうか?
オークションサイトも、ヤフオクのように低リスクだが手数料が高いものと、ハイリスクだが手軽に利用できるものとに分かれていくのだろうか。
スポンサーサイト

[2006/08/19 00:11] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/218-d779c8e3






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。