スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

債権回収会社、事業会社も委託可能に・今秋にも法改正案

 政府・自民党は債権回収会社(サービサー)を利用しやすくするための規制緩和に乗り出す。現在は金融機関が保有する経営悪化企業への債権が売却や回収委託の主な対象だが、法改正により一般企業も取引先が法的整理に入った場合はサービサーへの債権売却などを可能とする。企業の債権回収や不良債権処理を後押しする狙いだ。
 自民党は今秋の臨時国会にも議員立法で債権管理回収業特別措置法(サービサー法)の改正案を提出し、早ければ来年からの実施を目指す。


もちろん勤務先にも債権回収部隊がいるわけだが、5年後、彼らの雇用はどうなっているのだろうか。

エレベーターのリコール制度、基準法改正で創設へ

東京都港区のエレベーター死亡事故を受け、再発防止策を検討していた国土交通省は22日、エレベーターの心臓部である運転制御装置などに欠陥があった場合、行政への届け出や無償交換などを義務付ける自動車並みのリコール制度を創設する方針を明らかにした。
このほか中間報告には、安全制御プログラムや電磁ブレーキなどの安全性を、第3者機関が審査する新たな認証システムの導入も盛り込まれた。



夕張市周辺5市町の起債計画、総務省が同意判断先送り

消費者金融借り手の生保加入、同意徹底へ 金融庁が指導

年長フリーター対策、就職クラブで目指せ正社員 厚労省
「35歳以下の正社員不足」企業8割近くに・経団連調査
ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も

ソニー銀、海洋証券を買収へ

 インターネット専業銀行のソニー銀行は23日、個人向け証券業を手掛ける海洋証券(沖縄県、楠裕史社長)を買収する方針を固めた。ネット専業銀行が証券会社を傘下に置くのは初めて

スポンサーサイト

[2006/08/24 21:56] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/226-4a414e6c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。