スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

灰色金利、過払いは「任意」を明記 貸金業法改正案

利息制限法の上限金利を超えるグレーゾーン(灰色)金利については、撤廃までの3年間、超過分の支払いは義務ではないことを契約書に明記させる。借り手にとっては任意の支払いとみなされ、あとで返還請求が難しくなる懸念がある。このほか少額・短期の融資に特例で高金利を認めるなど、業者側への配慮が目立つ。一方、借り手1人あたりへの貸付総額は「年収の3分の1」という新たな上限を導入する。


頑張るなあ、消費者金融業界。お世話になる日も近い、のかな。

マンション建設、ゼネコンの「丸投げ」自粛広がる

65歳以上の生活保護者に自宅担保で融資・厚労省検討

株不透明販売の投資会社、弁護士会副会長が“保証印”

育児支援進めた中小企業に助成拡大 厚労省方針

 新しい助成制度の対象は、常勤の労働者が300人以下の中小企業でかつ常勤の20代、30代が50人以上が条件。内容は、仕事と家庭の両立の意識改革を重視して(1)企業トップの方針の明確化と内外への発信(2)管理職研修(3)従業員周知、を必須とする。このほか、育休を取りやすい職場風土を作るために従業員の勤務態勢や仕事の進め方の見直しなどを行う。従業員の意識改革に力を入れた両立支援の助成は初めて。
 取り組み1年後に厚労省の定めた「男性の育休取得者はどれくらいいるか」といった61項目の「両立指標」で検証する。成果があれば50万円、2年目にさらに成果があがれば50万円を支給。女性の育休取得者が80%以上で両立指標の点数が基準を超えると50万円を加算する。


これっぽっちの助成金じゃあねえ・・

リチウムイオン電池、安全基準を統一・国内メーカー

家電リサイクル料金、前払い方式導入で綱引き

店頭価格の実質値上げにつながるとしてメーカーは反発、料金設定を含めた具体化にはなお曲折も予想される。


効果的に回収するには、やっぱり前払いが望ましいのだろうな。
コストリーダーシップを量販店に握られているので、将来的には「店頭価格の実質値上げ」にとどまらずリサイクル料金をメーカーが負担させられるかもしれないが・・・

スポンサーサイト

[2006/09/05 00:00] 日々考察 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/240-79459d88


自動車リサイクル料金

車検費用を徹底攻略、ユーザー車検、車検代行攻略、車検の種類、保険の選び方など車検費用節約の情報が満載
[2006/12/04 11:43] URL 車検費用攻略、車検費用を安くしよう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。