スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

フルキャスト、派遣スタッフ容姿登録
派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針(厚生労働省)第2の10(1)で、仕事と関係が無いプライバシー情報の収集は禁止されている。

元少年6人と家族に1億円の賠償命令 千葉・集団暴行死
元少年「と」その家族に賠償命令?
民法の枠組みだと、少年に賠償責任が無い場合には、その監督責任者(親)が賠償責任を負うとなっており、元少年とその家族の責任は並び立たないはずだが?それとも共同不法行為ということだろうか。

民法第712条 未成年者は、他人に損害を加えた場合において、自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、その行為について賠償の責任を負わない。
民法第714条(責任無能力者の監督義務者等の責任)前2条の規定により責任無能力者がその責任を負わない場合において、その責任無能力者を監督する法定の義務を負う者は、その責任無能力者が第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。
第719条 数人が共同の不法行為によって他人に損害を加えたときは、各自が連帯してその損害を賠償する責任を負う。共同行為者のうちいずれの者がその損害を加えたかを知ることができないときも、同様とする。
2 行為者を教唆した者及び幇助した者は、共同行為者とみなして、前項の規定を適用する。

スポンサーサイト

[2006/10/20 21:42] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/287-0450bdd7






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。