スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の気になる 

ユーロネクスト総会、NYSEとの統合を承認
ワオ!

甲子園への招待廃止、阪急阪神が株主優待を変更

ノキア、シーメンス収賄捜査を理由に合併を延期へ
合併契約書にはこういう場合の対応方法について記載されているのかな?つーか、ノキアのネットワークス事業とシーメンスのキャリア関連事業業を統合しようとしているとは、全くしりませんでした・・(2006/06/19のプレスリリースで発表済みでしたか)

外資による企業買収、届け出対象業種を拡大・経産省

経済産業省は外国企業による日本企業の買収について、政府への届け出制度の対象分野を拡大する検討に入った。軍事やテロに使われる可能性がある重要技術の流出を防ぐための外国為替法に基づく措置で、現在の武器、航空機産業などからハイテク素材や工作機械など軍事転用が可能な関連産業にも広げる。

なんだかんだで、外資による買収を難しくする方向で進んでいるような・・・まあ、これは、北朝鮮とかイラン問題とかを受けての純粋に外為関連の規制強化であって、外資脅威論に基づいているわけではないだろうが。何となくうがった見方をしてしまうなあ。

NHK、全国で法的措置・受信料不払いで会長が方針
みんな、払いましょうよ、受信料(俺はまじでテレビ持ってないからいいの!!)。法的措置の対応、まじで面倒くさいんだから。

裁判官の量刑判断、「軽い」が8割…最高裁の意識調査
これは、具体的にどういう風にアンケートで問いを立てたのかにもよると思うなあ。

経産省、企業合併審査の公取委原案に反論

 公取委が改正案での判断基準に採用した寡占度指数は、業界内の全企業のそれぞれのシェアを2乗して足し合わせるという指標。現在でもシェア基準と併用されており、改正案は数字上、現行や欧米よりも緩い水準になる。
 これに対し経産省は寡占度指数はわかりにくく、企業が合併を判断する際の目安として使いにくいと反論。

まあ、確かに分かりにくいねえ。寡占度指数を採用することのメリットもいまいちわかんないしなあ。
スポンサーサイト

[2006/12/19 21:19] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/349-583c418e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。