スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

可哀想なベッカムなど-今日の気になる 

ベッカム他のオファーなし レアル会長が“暴露”

 【マドリード16日AP=共同】サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードのカルデロン会長は16日、元イングランド代表主将のMFベッカムが今季終了後の移籍先に米プロリーグMLSのロサンゼルス・ギャラクシーを選んだのは、他クラブからの獲得申し入れがなかったためだと明らかにした。
 同会長はスペインのラジオ局に「彼が契約切れになるのに世界中の強化担当者が誰も欲しがらなかったのは、彼をチームに残さないと判断したわれわれの強化スタッフの正しさを証明している」などと語った。
 レアルは当初は2年間の契約延長を提示したが、カルデロン会長は放出がクラブとしての決定だったことを示唆した。同会長は「彼はハリウッドに住む映画俳優にでもなるつもりだろう」と切り捨てた。

こりゃひどい・・・クラブのトップがするべき発言とは思えない。ベッカムはすごくショックだろう。レアルの不調の原因が何となくわかった気がする。このような、選手への敬意が無いフロントではねえ・・・プロ野球の巨人と似たような問題を抱えているのかもしれないなあ。


公取委、国交省に官製談合防止法適用へ・水門談合
中央省庁では初とのこと。やれやれ。

◇官製談合防止法

 国や自治体、国などが50%以上出資する法人が対象で、北海道岩見沢市(03年)、新潟市(04年)、旧日本道路公団(05年)に適用された。(1)談合させる(2)落札業者を事前に指名する(3)予定価格などの秘密を漏らす--などを禁じ、適用を受けた発注者は、改善措置の策定や関与職員への賠償請求などを義務付けられる。これまで談合に関与した公務員は業者との共謀やほう助犯として罰せられてきたが、自民党の独占禁止法調査会は「懲役5年以下または250万円以下の罰金」を新設する改正案を決定した。
毎日新聞 2006年2月17日 東京朝刊より。


参考:入札談合等関与行為防止法についてのQ&A

手形代わりにネットで取引…「電子債権」導入へ要綱案

求人の年齢制限禁止を自民検討
スポンサーサイト

[2007/01/17 20:36] 日々考察 | TB(0) | CM(1)

焼酎

焼酎を探すなら http://www.so-blue.com/510901/110662/
[2008/09/30 22:34] unknown [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/374-a9fdf550






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。