スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

法務ニュース 

投資ファンドと買収先従業員、労働条件で直接交渉・厚労省方針

 厚生労働省は投資ファンドに対し、買収した企業の労働条件にも一定の責任を持つよう、新しいルールを設ける方針だ。投資ファンドが買収企業の人員削減や賃下げを求めた場合、従業員側が投資ファンドと直接、交渉できる仕組みなどを整える。投資ファンドによる企業買収が相次ぐなか、被買収企業の労働条件が著しく悪化しないようにする仕組み
が必要だと判断した。

 厚労省は22日にも有識者による研究会で報告書をまとめ、年末をめどに新ルールのガイ
ドラインを作成する。 (07:02)



買収ファンドは株主であり会社ではないので、交渉結果は買収後の労働者と会社の関係を直接拘束はしないと思われる。いつも思うのだが、ガイドラインって何なのだろうか。オトナの事情がわからない法務初級者でした。


弁護士からの個人情報照会、行政など拒否相次ぐ

 昨年4月に個人情報保護法が全面施行後、弁護士が裁判に使うため、法令に基づいて自治体や行政機関、団体に個人情報を照会しても拒否されるケースが相次いでいることが21日までに、日弁連情報問題対策委員会の調査で分かった。

 同保護法は法令に基づく場合、第三者への情報提供を認めているが、内規で拒む例や誤解、過剰反応があった。裁判への影響が大きいため、対策委員会は問題点をまとめ、法改正などを求めていく方針。

 対策委員会によると、遺言の有効性が争われた訴訟で、弁護士が民事訴訟法に基づき、千葉市に裁判所を通して遺言者の介護記録を照会した。しかし千葉市は、同保護法完全施行に合わせて改正した個人情報保護条例の事務手引で、回答が義務付けられていない裁判所からの嘱託調査や弁護士照会などには、個人情報を提供しないと定めているとして介護記録を開示しなかった。〔共同〕 (02:02)



行政が法の内容を理解していないというのは問題だ。やはり、公務員の質が低下しているのだろうか。
また、個人情報に限らず、勤務先の情報漏えい対策にはうんざりする。漏えいしたら困る情報とそうでない情報があると思うのだが、両者の区別無しに「情報漏えいは絶対に起こしてはならない」というスタンスで体制作りをされるとものすごく仕事がやりにくい。だいたい、個人情報等センシティブな情報がないと仕事にならない。

固定電話加入料「値下げで損失」 賠償求め集団提訴へ

 固定電話の「電話加入料」が値下げされて保有する電話加入権の資産価値が下がったとして、通信機器レンタル会社など約40社とその社員ら約60人がNTT東日本、西日本などを相手に計約1億円の損害賠償を求め、30日にも東京地裁と大阪地裁に提訴する。
固定電話の加入料値下げをめぐる集団提訴は初めて。「加入料廃止は既定路線」との観測もある中、今後の論議にも影響を与えそうだ。
           (中略)
 「求める会」は「加入料は電話加入権の対価として払った加入者個人の財産で、値下げは財産権の侵害にあたる」と主張。値下げ額3万6000円を回線1本あたりの損害額とし、原告それぞれの保有回線数に応じて支払うよう求める。 前波亨哉(たかや)代表(64)は「NTT自身もパンフレットで『電話加入権は大切な財産』と宣伝していた。財産価値を減らすのなら減額分を補償すべきだ」と訴える。

 一方、NTTは「毎月の基本料を割安な水準に設定するため、基本料の一部を前払いしてもらって回線設備に投資する実費。加入権の財産的価値を保証する権利金ではない」と説明する。

 訴訟では、「税法上、恒久的な財産だったはず」として国も訴える。総務相の諮問機関である情報通信審議会が04年10月、「5~6年で廃止すべきだ」と答申。これを受け、総務省は法人税法などの改正を財務省に求めた経緯があるからだ。

 総務省の担当者は「回線を引く費用と加入権の資産価値は別。費用の上げ下げはあくまでもNTTの経営判断」と話す。



感覚的には、『電話加入権は大切な財産』な気がする。
wikipediaによると、会計上も、

電話加入権は売却可能な権利であり、また権利の内容は時間の経過によっても変化しないため、企業会計上では減価償却のできない無形固定資産に計上されている。そのため市場価格がいくら変動しても、計上される資産額は購入価格のままである

ということで、かなりB/Sを傷めちゃうみたい。
スポンサーサイト

[2006/05/22 23:24] 日々考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://29ch.blog65.fc2.com/tb.php/94-2470d679






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。